世良真純 – 人間関係

sponsored link

その他の主要キャラ

FBIに興味

世良: (へぇ~・・・ FBIねぇ・・・) File778

sera_fbi_f778

コナンとキャメルの会話を聞いて、心の中で呟く。キャメルに対して特に警戒心や敵意は見せていない。

FBIの主要キャラを知らないことから、FBIの人物ではなさそうか。(ジョディはキャメルを知らなかったが… FBIは本来大卒23歳。)

また、組織の人物であれば、探偵であるにもかかわらずFBIの中心人物に対して何の情報もないのは不自然だろうか。

⇒78巻 ミステリートレインとその後日談で世良真純が赤井秀一の妹であることが確定。その後に世良とFBIの絡みは特にないが、FBIの一員である赤井の妹であれば世良がFBIに関心があるという点は当然のことでもあり、これ自体はその後の布石というわけではないかもしれない。(単純に世良と赤井の関係を示す伏線。)

世良とFBI ─

ジョディ:「で?写メで送って来たこの子・・・何なの?」

キャメル:「コナン君達と現場に駆けつけた高校生らしいんですが・・・ジョディさんは見覚えありません?」「自分はどこかで会っているような気がしてるんですが・・・」

・・・

ジョディ:(あれ?この娘・・・)(誰かに似てる?) File:780

ジョディ:「さあ・・・」「ジャイムズは見覚えあります?」

ジェイムズ:「いやこんな娘・・・」「覚えはないな・・・」

ジョディ:(え? 娘?)

キャメル:「そうなんですよ」「男の子かと思ったら女の子で」「あれ?でもよくわかりましたね・・・ 女の子だって・・・」

ジェイムズ:「まぁ年の功かな?」「そういう目は養って来たつもりだからね・・・」

ジョディ:「・・・・・・」 File:780

キャメルは「どこかで会っているような気がしてる」と感じているが、ジョディは「誰かに似ている」と言っている。これは、世良が赤井秀一の妹だからという似ているという伏線。「キャメルは世良と過去に会っているが、ジョディは会っていない」という意味ではなく、キャメルが会ったことがあるような気がしたのは、世良に赤井の面影があるからそう感じたのだと考えられる。

一方で、ジェイムズは世良の性別を、写真を見ただけで瞬時に見抜いた。ジェイムズが直感や何らかの根拠を元に世良の性別を当てたという、ジェイムズの直感力の高さや頭のキレをここで示した── では意味がない。ジェイムズは推理したのではなくて、知っていたのでポロッと出てしまったと考えられる。そのため、「まぁ年の功かな?」と苦しい言い訳をしている。ジェイムズは世良と面識があるか、赤井との関係を知っていたと考えられる。

秀一とFBI ─

蘭:「一番上のお兄さんって確か亡くなったんじゃ・・・」

園子:「まさか刑事で殉職しちゃったとか?」

世良:「ああ・・・でも日本の刑事じゃなく連邦捜査局・・・FBIのエージェントだけどな!」「グリーンカード取るの大変だったらしいよ・・・」 File:938

コナン:(あの世良が赤井さんの妹だとしたら・・・)(世良は一体何の為にアメリカから日本に戻って来たんだ?)(死んだと聞かされていた赤井さんの生死を確かめる為?)(だからFBIと交流があるオレに近づいて来た?)(・・・だとしたらオレにもっと探りを入れて来るはずだよなあ・・・) File:939

世良は長男の秀一がFBIのエージェントであり、殉職したことを聞いている。しかし、現在の世良は兄の生死を確かめようとしているわけではなく、コナンに探りを入れるために近づいたわけではない。

FBIに関心を示したのは恐らく単に兄がFBIだったからであり、恨みや調査というそれ以上の意味はないと思われる。

沖矢昴に興味

博士の動画サイト ─

最初に沖矢昴の存在を知ったのは74巻(File:775)、阿笠博士&灰原調査のために博士の家の前で探偵団に聞き込みを行う。

新一の家にいる人の気配を感じ不審者と思ったが、探偵団から居候している昴の兄ちゃんだと言うことを教えてもらう。

世良:「でも、今も誰かいるんじゃないのか?」「さっきかすかにカーテンが揺れてたし・・・」

光彦:「ああ・・・それはきっと・・・」元太:「昴の兄ちゃんだよ!」光彦:「自分のアパートが火事になって、住まわせてもらってるみたいです!」

世良:「ふーん」「誰かが勝手に住み着いてるんじゃないかと思ったけど・・・」「取り越し苦労だったみたいだね・・・」 File:775

sera_f775

この時何を思っていたか真相は不明。沖矢昴を事前に知る機会はないので、単に工藤邸に住んでいるその人物が何か怪しいと疑念を抱いた感じであろうか。

また、世良と沖矢が最初に会うチャンスがありそうだったのは76巻(File:800)であるが、この時は、安室と同じ理由で、世良は事情聴取があったため会えなかったのだと思われる。沖矢は警察を避けているので、上手い具合に先に帰ったか?

工藤優作の未解決事件 ─

「この家に住んでるって言う・・・」「昴って人にも会ってみたいしな!」 File:812

sera_want_meet_f812

新一の家の洗面所で、歯を磨いていた沖矢とはちあわせ。世良はその時、沖矢の何かを見て驚きの表情(画像左)。

そして、ドアを閉めると、今度は何か疑いの表情を浮かべる。(画像右)

sera_f812

この出会いのシーンの時は沖矢も意味深な行動をするが、それが何を意味し、世良が何を思ったのかはまだ不明である。

以前の伏線の考察↓
考察 【File:812】 歯を磨く沖矢とそれを見た世良の反応

⇒78巻 ミステリートレインとその後日談で世良真純が赤井秀一の妹であることが確定。また、緋色のエピローグ(File:898)で沖矢昴=赤井秀一も確定。世良は赤井の妹であるので、赤井が変装している沖矢の妹ということになるが、世良はまだそのことに気づいていない。

世良が沖矢の存在を気にかける一連の話は今後のストーリー展開の布石であるが、「工藤優作の未解決事件」以降世良は沖矢と対面していない。沖矢=赤井の真実、赤井が生きていることを世良が知るのはまだ先になりそうである。

安室透に興味

世良:「とにかくボクもそっちに向かうよ!」「ああ!君の言う小五郎さんの弟子っていう探偵にも・・・」「会ってみたいしな!」 File:779

世良:「ま、まぁ・・・小五郎さんの弟子の安室って人にも会いたかったってのもあるけど・・・」

蘭:「そっか・・・あの時は道路の真ん中で暗かったし、警察の事情聴取は別々だったしね・・・」 File:801

sera_amuro_f801

世良は安室透に会って見たいようである。コナン誘拐事件の時は、事情聴取が別だったため会えなかったらしい。安室は世良を見て(何故ここに・・・)と考えている。

ミストリートレインでは列車に乗り合わせたが会話はしていない。そのため、78巻現在まだ直接会った事はない。

2人に面識があるかどうかはまだ分からないが、少なくとも安室側は世良がどんな人物かを知っているようである。(単に探偵として世良を調査済みの可能性もある。)

ミストレでは、バーボン&ベルモットは世良を上手く使って赤井秀一の調査を行った。

⇒その後も二人の正式な対面は実現せず。二人とも英国に関連する伏線や人間関係があるので、どこかで繋がってくるかも。もしくは今後の赤井との関係や組織との戦いで絡んでくるか。

世良の過去編(4年前)─

世良:「なあアンタ・・・」「ボクとどこかで・・・」「会った事ないか?」

安室:「今日が初めてだと・・・」「思いますけど・・・」 File:936

世良:「あ、いや・・・ギターケースを背負ってる人を見ると思い出しちゃうんだ・・・」「4年前・・・駅の向こう側のプラットホームのたたずむ・・・」「ギターケースを背負った秀兄をな!!」

・・・

世良:「どっからどう見ても日本人だったから・・・」「あだ名なんじゃないか?」「でもさ・・・彼をそう呼んだその男・・・」「帽子を目深に被ってたから顔はよく見えなかったけど・・・」「似てる気がするんだよね・・・」「安室さん・・・アンタにな!!」

安室:「人違いですよ・・・そんな昔話より今、ここで起きた事件を解決しませんか?君も探偵なんだよね?」 File:937

世良は安室とどこかで会ったような覚えがある。それは、4年前に秀兄を駅で見かけ、その連れの男にベースを教わったった時。帽子を目深に被って後からやって来たもう1人の男に似ているような気がするという。

安室は「人違い」とはぐらかすが、もちろん本人。世良の安室に関する記憶がこれだけだとすると、世良と安室の二人が接触したのはこの時だけのようでもある。

ただ、安室の方は現在軸で世良を見た時に「なぜここに」とアメリカ(イギリス)に渡っていたことを知っていたようなので、何らかの方法で諸事情を知る機会があったのかもしれない。

火傷赤井に心当たり

蘭・園子と一緒に下校中、火傷赤井を見かける。

世良:「し、知り合いが・・・いたと思ったけど・・・」(いるわけないっか・・・) File:801

sera_scar_akai_f801

火傷赤井は変装した偽者であり、世良は赤井秀一と面識があるようである。さらに、「いるわけない」と考えているため、赤井秀一が死んでいることも知っていると思われる。

(居場所を知っていて「ここに来る訳がない」と思っている可能性もあるが、少なくとも沖矢=赤井だった場合は、「新一の家に誰か住んでいるのでは?」と怪しんでいたので、居場所は知らないことになる。)

⇒78巻 ミステリートレインとその後日談で、火傷赤井の正体がバーボンであることと、世良真純が赤井秀一の妹であることが確定し伏線回収済み。

次ページへ

sponsored link
更新日:2017-7-23
コメントはこちら