世良真純 – 人間関係

sponsored link

事前調査?

世良:「さすが、関東一・・・ やるじゃん!」

世良:「殺人・・・」「だよね!」「コナン君?」 File:768

世良:「ボクの名前は世良・・・」「このボウヤと同じ・・・」「探偵だよ・・・」 File:769

sera_misdirection

初登場の73巻、初対面でありながら蘭が空手の達人であることを知っていた。

コナンについても、「殺人だよね! コナン君?」、「このボウヤと同じ探偵だよ・・・」と、コナンが小さな子供でありながら頭の切れる探偵であることを知っていた。

コナンの実力を測るためか、初回の事件ではわざと推理ミスをしてコナンを試す。

小五郎には興味なし

世良:「難事件を色々解決して来たみたいだな!」「・・・そして・・・いつもそばには・・・」「あの江戸川コナン君がいたんだよね?」

・・・

世良:「ウーン・・・探偵としては聞きたいトコだけどまた今度でいいよ・・・」「コナン君がいる時に・・・」「たっぷり聞かせてらうよ!」 File:771

sera_kogorou_f771

毛利小五郎については、蘭に話を色々聞くよう勧められるも「今度でいいよ」と興味を示さず。

それでも、「いつもそばにはあの江戸川コナン君がいたんだよね?」とコナンに目を付けており、小五郎が名探偵でない事にも気づいているようである。本人は情報元がネットであるような事を話しているが、真相は不明。

阿笠博士 ─

世良:「ええっ!?」「たった今出かけた!?」「そのなんちゃら博士っていう家にか?」「くっそータッチの差かよ!?」 File:771

阿笠博士についてはまだ知らなかった様子。「そのなんちゃら博士っていう家にか?」と興味を示し、その後に動画サイトで博士のことを調べたり、少年探偵団に聞き込みをしている。

77巻(File:815-817)で博士と会っているが、特に興味は示していないため、一緒に住んでいる灰原に関心があっただけのようである。

補足の考察は↓
世良のコナン調査

コナンに興味

やたらコナンに会いたがり、事あるごとにコナンを追いかけていく。灰原や安室にも会いたがるが、目的の人に会えない場合、世良は事務所に遊びに行かない。あまりに露骨なため、園子にはショタ疑惑を持たれたりもしている。

探偵事務所籠城事件

世良:「ところで、コナン君って毛利さん家に住んでるってホントか?」「んじゃ、家に遊びに行ってもいい?」

「ええっ?たった今出かけた!?」「くっそータッチの差かよ!?」

「難事件を色々解決して来たみたいだな!」「・・・そして・・・いつもそばには・・・」「あの江戸川コナン君がいたんだよね?」 File:771

sera_conan_shinichi_f771

探偵たちの夜想曲

世良:「え?コナン君が!?」

世良:「とにかくボクもそっちに向かうよ!」 File:799

~ 

コナン:(何でいるんだ?コイツ・・・) File:800

1ミリも許さない

世良:「やっほー、コナン君元気かァ~~~!?」

コナン:「今日ボクこれからバーベキューだから行ってもいないよ・・・んじゃねー・・・」 

蘭:「そういえばコナン君、お昼は子供達とバーベキューをご馳走になるって言ってたよ?」

世良:「そういう事は早く言ってくれよ!!」

蘭:「あっゴメン・・・」園子:「なに?なに?蘭家行くのはあの眼鏡のガキンチョが目当てなの?」(ショタコン?) File:801

工藤優作の未解決事件

蘭:「あ!コナン君の靴・・・」

世良:「もう来てるのか!」

世良:「ここにいたかコナン君!」 File:812

灰原の秘密に迫る影

蘭:「あ!世良さんから電話・・・」「え?コナン君ならキャンプに行くって昨日言ったよね?」

「うんそう・・・阿笠博士のビートルで・・・」「色は黄色・・・」「でもそんな事聞いてどうするの?」

コナン:「せ、世良!?」「・・・の姉ちゃん・・・何でここに?」

世良:「偶然さ!」「群馬の桜でも見に行くかーってバイクで通りがかって・・・」「おなか、空いたなーってここに入ったら・・・」「運命的に君に出会ってしまったってわけさ!」 

コナン:「へー・・・」博士:「しかし随分買い込んでおるのォ・・・」

世良:「今日の昼と夜と、明日の朝の分だよ・・・」「だってボクの分用意してないだろ?」

コナン:(オメーもキャンプに参加する気かよ?) File:815

sera_conan_f815

偶然出会った~というのはもちろん嘘で、蘭に博士の車種や色を聞いて追ってきている。

ミステリートレイン

世良:「ボクはそんな泥棒よりも・・・」「毎回、車内でやってるっていう推理クイズの方が気になるけどな!」

蘭:「せ、世良さん?」園子:「どうして?」

世良:「ボクは探偵!乗るのは当然・・・」「──って、君のパパは一緒じゃないのか?」 File:818

ここまで来ると、もはやストーカー。灰原に会うためや、コナン=新一の秘密を探ろうとしているようである。

が…コナンに会いたいのは、それ以外にも理由があるのかもしれない。
世良真純は工藤新一のことが好き?

⇒世良は現在でもコナンに会う時はうれしそうだが、ミステリートレイン以降は服部のように慣れ親しんでいる。初期のようなコナンを調査するような意味深な行動はしばらくしなくなったが、しかし、「赤女」以後、領域外の妹が登場して、再び何かを企んでいるようである。

次ページへ

sponsored link
更新日:2015-12-6
コメントはこちら