アイスの実|AKB48殺人事件 ヒントのまとめ(6話まで)

sponsored link

概要

事件ストーリーなどはアイスの実公式サイトで確認できるので省略

アイスの実

AKB48殺人事件は全9話の予定で、連動CMは5回あるとのこと。

漫画は現在8月8日発売のサンデーで6回目となり、残すところ3話。

CMはまだ2つまでしか放送されていないが、8月下旬に3つめがオンエアされる予定。これまでのCMもアイスの実のサイトで確認できる。

次回(3つ目のCM)が7話と連動したCMだとすると、4,5つめのCMはそれぞれ漫画の8,9話に合わせたものとなりそう。

絞られた犯人候補

第6話までで以下の24人。()は上履きのサイズ

《チームA》
・大家志津香(25.5)
・篠田麻里子(25)
・高城亜樹(25)
・高橋みなみ(23)
・仲谷明香 (24)

《チームK》
・秋元才加(26)
・田名部生来(24)
・峯岸みなみ(24)
・宮澤佐江 (24.5)
・横山由依(23.5)

《チームB》
・柏木由紀(24.5)
・北原里英(23)
・鈴木紫帆里(25.5)
・増田有華(25)
・渡辺麻友(23)

《チーム4》
・阿部マリア(24.5)
・市川美織(22.5)
・岩田華怜(25)
・大場美奈(23.5)
・島崎遥香(23)

《研究生,元研究生》
・武藤十夢(23)
・北澤早紀(21.5)
・北汐莉(22.5)
・篠崎彩奈(22.5)

暗号とダイイングメッセージ

今回の事件は連続殺人で、1人目の被害者は「加藤玲奈」2人目の被害者は「大島優子」、そして犯人は3人目の殺害予告を既にしている。

これまでの事件には被害者が残したダイイングメッセージと、携帯には謎の暗号と音楽が添付されていた。ダイイングメッセージはもちろん被害者が犯人を示したものであり、携帯の暗号と音楽はこれまでの話で犯人の挑戦的な犯行予告(次の被害者を示す)ということが分かっている。

このダイイングメッセージと暗号が後に繋がってくるのか、完全に独立してあくまでメッセージは犯人、暗号はターゲットを示すものなのかはまだわからない。

1つ目の事件

被害者:加藤玲奈
場所:食堂
殺害方法:頭を殴る
メッセージ:親指で「N」の血文字(そのまま読むとは限らない「Z」や「1V」なども。また、書き途中や犯人に修正された可能性などもまだ0とは言い切れない。)
携帯の暗号:23k.24AB(この暗号は次の被害者である大島優子を示す)

2つ目の事件

被害者:大島優子
場所:厨房
殺害方法:冷凍庫で凍死
メッセージ:手を胸に当て、小指を曲げて他の4本の指を立てている
携帯の暗号:16A.33K

ポイントは「16A.33K」が示す、次の被害者は誰か?

3つ目の事件予定(7話で確定)

被害者:?(「16A.33K」が示す人物)⇒渡辺麻友で確定
場所:*1 図書館か?もしくはお風呂場の脱衣所?⇒図書館
殺害方法:停電状態の中何らかの方法で殺される?もしくは、単純に脱衣所で脱水症状?⇒停電中に刺殺
メッセージ⇒キーボードのキーに血で跡をつけた[L][O][V][E][4][W]もしくは、[り][ら][ひ][い][う][て]
キーボードのキーのいくつかは剥がれている:[8][I][B][alt]
⇒携帯の暗号:47H~M

注釈

*1 1話で指原莉乃が図書館と食堂、厨房の3つに立ち寄っており、そのうち2つがこれまで殺害に利用されている。脱衣所の場合は、6話で容疑者が「立ち入り禁止」にしてドライヤーを全てオンにして細工しているので、そのままそこで犯行が行われるパターン。

*2 アイスの実の探偵ツールのうち「ハンマー」「温度計」はこれまでの殺害方法とリンクしている。(撲殺と凍死)他に、虫眼鏡は携帯の暗号やダイイングメッセージを拡大して見れるという用途があり、ストップウオッチは携帯の音楽の再生時間を計るのに使う。メモ&カメラは閲覧者がツイッターなどに投稿できるようにしてある。(おまけ要素)

残るは懐中電灯となる。犯人は第6話で団体行動中にも殺害を実行できる計画を立てていることが読み取れ、懐中電灯のヒントと合わせて停電中に犯行を行うのでは?と推理できそうである。

(ドライヤーを使った細工と、温度計に+のメモリもあることから、単純に脱衣所で凍死と逆の脱水症状という犯行の可能性もあり)

次ページはヒントについて

sponsored link
コメントはこちら