サンデー File:822

sponsored link

File:822(ミステリートレイン〔遮断〕)

世良:「しゅ・・・」「秀兄?」「本当に秀兄なのか?」「でも何で?」「秀兄は死んだって・・・」

火傷赤井:「その答えが聞きたかった・・・」

ビリっ(世良スタンガンで気絶させられる)

車掌:「ど、どうかされましたか?」

火傷赤井:「ご心配なく・・・」「妹は貧血ぎみなので・・・」

火傷赤井メール送信:(障害は排除した後は手筈通りに!)

安室:「毛利先生がそのポーズをとられたという事は・・・」「解けたんですね?」「この一等車のB室で、チェーンロックがかけられた状態で室橋さんが射殺されたという・・・」「密室殺人の真相が・・・」

コナン:「・・・・・・」

博士:「ええっ!?」「哀君がいないじゃと?」

蘭:「うん!」「近くの車両のトイレも捜したんだけど・・・」「え?」「メール?」「あ・・・」「哀ちゃん・・・」

博士:「確かに哀君のメルアドじゃが・・・」

園子:「私は大丈夫だから心配しないでか・・・」

光彦:「コナン君のところじゃないでしょうか?」

歩美:「きっとそだね!」

元太:「オレらも行きたかったよな?」

園子:「それならそうと断って行けってーの!」

蘭:「・・・・・・」

火傷赤井が世良の前に現れたのは、赤井秀一の死の証言の確認と邪魔者の排除のため。

さすがにもうバーボン候補からは外しでいいだろうか。バーボンが気絶はないだろう(笑)

後に、ミステリートレインでの火傷赤井の正体はベルモットということが確定するので、メールの送り主はバーボンだと思われる。内容は「障害は排除した後は手筈通りに!」。ベルモットの作戦にとって世良は邪魔な存在であった。

世良は灰原にしきりに会いたがっていたのとコナンのそばにずっといたので、世良が排除されたこの後、どちらかになんらかの行動を起こすか。

蘭に灰原からメール、これはアドレスから本人のようである。というか、灰原はなぜ蘭のメアドを知っていたんだろう?

さすが安室さん、今回は切れ切れ。これが本物の実力。

車掌:「あ、ちょっと・・・」「ダメですよ、勝手に名簿を見ちゃ・・・」

火傷赤井:「すみません・・・車内で知り合いを見かけたような気がしたので・・・」「確かめたくて・・・」「失礼・・・」

(火傷赤井イスの下に何か仕掛け)

蘭:「おっかしいなぁ・・・」「哀ちゃんもコナン君もお父さんも世良さんまで・・・」「電話がつながらないよ・・・」「どうしたんだろ?」

博士:「・・・・・・」

蘭:「やっぱりわたし、一等車に行って来る!!」

博士:「あ、」「こ、これ!!」<今、推理ショーの真っ最中だそうじゃから・・・><邪魔せん方がいいと思うがのォ・・・>

(火傷赤井が会話を盗聴して不敵な笑み)

謎の女:「あら、随分じゃない?」「お気に入りだったのよ?」「あのトランクに入れてたワンピ・・・」「ねぇ・・・」「もうこんな事止めたら?」「シャロン?」

ビリ(ベルモット変装を解く)

火傷赤井は名簿を見る。「車内で知り合いを見かけたような気がした」この後で謎の女が有希子だと判明するが、声をかけられた時に気づいたのでそれを調べようとしたと思われる。有希子のトランクを捨てる行為に出たのも謎の女=有希子を確信し、何らかの方法で自分達の作戦を邪魔されないためか。

これ、謎の女=有希子は次週に延ばせば、名簿で確認しようとした「知り合い」って誰だ?となり面白さが増したのに。(まあ、答えは検討ついてしまうけど。)

同じく、沖矢と灰原の対面は火傷赤井の「障害は排除した~」の直後に持っていけば沖矢=バーボンと見せかける効果絶大だったはず。「後は手筈どおりに」で沖矢が携帯持ってあの顔で出て来て灰原追いかけたら超恐かっただろうに。勿体無いなーとちょっと思う。

火傷赤井=ベルモットはイスの下に何か仕掛け。爆弾?のようにも見えるが、コナンの世界の時限式爆弾はもう少し最新式なような気もする(笑)

爆弾であれば、ベタな展開だが車両を爆破して引き離し、灰原だけ名古屋へ向かわせてコナンを置き去りにする作戦だろうか。でも、沖矢=バーボンならともかく、火傷赤井は灰原の正確な位置まで把握していないはず?それだと、灰原だけ引き離すのは無理な気がする。それに、爆弾が爆発したらさすがに列車は止まると思うが…

これがもし爆弾なら近くにいる車掌は爆死するはず。ベルモットは人殺しをしない実はいい人説が崩れるか。

爆弾ではなくて、発炎筒のようなものかも? 車内を煙で充満させてなにかするのかも。火災警報がなって防火シャッターが下りてくるとか。このタイプの列車にそんなのあるのかどうか… それに、発炎筒って時限式とかあるのかないのか.. 少なくとも今はまだ煙は出ていない。後は、やっぱりこれでも列車は途中停車しそう。

謎の女=有希子、火傷赤井=ベルモット=シャロン確定

有希子はロンドン編での後姿がそのままだったのだけれど、ほんとにそのまま来ました(笑)

謎の女=有希子で、ベルモットの可能性というのはミスリード。そして沖矢と有希子は同盟関係で火傷赤井=ベルモットと敵対関係なので、沖矢もコナン側ということになるわけだが… まあ、この手のことはもはや説明は不要か。さらに、同号、サンデーカラーページの特集には3人の人物の中にバーボンがいる・・・!?となっている。(一応「?」つきではある)

火傷赤井は有希子のトランクを車外に放り出す。

「お気に入りだったのよ?」「あのトランクに入れてたワンピ・・・」

「ワンピ」は有希子のお気に入り。きっと車内で読むつもりでたくさん入れてきたんでしょう。

ライバル漫画をこんなところで蹴落とすなんて、青山先生さすがです(笑)

sponsored link


サンデー File:822」への2件のフィードバック

  1. 管理人 投稿作成者

    >>emu さん

    はい、もちろんそうですよ!可能性ではなくて、断言してもいいくらい(笑)

    ワンピをワンピースと理解されずに、何のことかわからないと思われるのではと不安でしたが、本気でワンピース(漫画)と解釈したと思われるとは思いませんでした(笑)

  2. emu

    こんにちは!
    トランクの中に入っていた「ワンピ」は漫画のワンピースではなくて、
    女性の洋服「ワンピース」のことだと思いますよ!
    女性にとって、トランクに入れていて、お気に入りて捨てられてショックなものはコミックではなくお洋服の可能性の方が高いと思います。
    コミックは同じものを変えますが、お洋服は同じものは滅多に買えませんから。

コメントを残す