火傷赤井の正体予測

sponsored link

小ネタ

火傷赤井と本物の赤井秀一は別人である根拠はたくさんあるが、手っ取り早く分かりやすいのはアニメのオープニングだろう。

─ アニメOP28 ─

anime_op_28

2人の赤井が別人として描かれて対比されている。こうしてみると、赤井秀一と火傷赤井は完全に一致ではないようである。2人の赤井が登場した後に、後ろからうっすらと沖矢昴が登場してくる。これは沖矢昴=赤井秀一のフラグとも読み取れる。

─ アニメOP32 ─

anime_op_32

こちらも2人と赤井が並び、今度はお互いに銃を向け合い対立している。2人左右に正面に並んでおり、1人は左利き(本物)もう1人は右利き(火傷赤井)ということも確認できる。

また、火傷赤井は赤井秀一のライバルとなる人物(赤井秀一を嫌っているバーボン)であるということもここから読み取ることができる。

火傷赤井は変装?

これも、これまでの考察の中でほとんど根拠を説明してしまっているが…

簡単に言えば、ジンが火傷赤井を最初は本物と見間違えたが、結局偽者と判断したことから変装であると言える。元々のそっくりさんであれば見間違えないし、本物であったりバーボン以外の変装であれば、ジンは例え撤退命令が出たとしても何事も無かったような反応はしないだろう。

また、バーボンが変装術を得意とするベルモットと協力していること、米花百貨店オリジナルの帽子を、頬に火傷のある男が買いに来ていないことも変装であると推測できる根拠になる。

同じく、米花百貨店と帝都銀行の事件で分かることは、記憶喪失で言葉を話せないふりをしたのは火傷赤井に声の演技ができなかったからであるということも推測できる。(変装を示唆している。)

(これは、後のミステリートレインでは世良真純と話す必要があったため、火傷赤井の役をバーボンからベルモットに変更した理由とも考えられる。)

ちなみに、帝都銀行での描写でも火傷赤井が変装用のマスクを着用していることが分かる↓
帝都銀行の変装マスク

火傷赤井は誰の変装?

火傷赤井=バーボンであることは以前説明した通りで、火傷赤井が変装である事も上で説明。火傷赤井はバーボンの変装であるということになる。

バーボンは沖矢昴、世良真純、安室透の3人のうちの誰かに絞られる。これも様々な伏線から分かるが、一番確実なのはFile800でのベルモットの言葉だろう。(サンデー原作では3人の顔を並べた場面の隅に「バーボンは誰だ?」とありネタバレしている)バーボンは世良真純、安室透の2拓であることも、File800での灰原の組織の気配で分かる。

また、沖矢昴はコナンとの関係を見ても味方である可能性が高いので候補から外れる。世良真純は赤井秀一の妹であり、敵に回る時期があるかもしれないが、バーボンや黒の組織の人物ではないと言える根拠があるのでこれも候補から外れる。

沖矢と世良は火傷赤井と同じシーンに登場もしている。(火傷赤井=バーボン≠沖矢、世良)

安室透はバーボンである可能性が高く、バーボンではないと言えるアリバイが無い。そのため、消去法で考えてもバーボンは安室透しか残らない。よって安室透=バーボン=火傷赤井という図式が推測できる。

次ページへ

sponsored link
更新日:2015-11-1
コメントはこちら