安室透の正体予測

sponsored link

伏線の回収

バーボンの正体

安室:「さすがヘル・エンジェルの娘さんだ・・・」「よく似てらっしゃる・・・」「初めまして・・・」「バーボン・・・」「これが僕のコードネームです・・・」 File:823

安室:「バーボン・・・」「このコードネーム、聞き覚えありませんか?」「君の両親や姉とは会った事があるんですが・・・」

灰原(キッド):「ええ・・・」「知ってるわよ・・・」「お姉ちゃんの恋人の諸星大とライバル関係にあった組織の一員・・・」「お姉ちゃんの話だと、お互い毛嫌いしてたらしいけど・・・」 File:823

安室透=バーボンの正体が明かされる。

赤井の再調査 ─

安室:「・・・・・・」「赤井が死ぬ前後の詳細なファイル・・・」「もう一度見せてくれないか?」

ベルモット:「ええ・・・」

安室:(どうやら一から調査し直す必要がありそうだ・・・)

amuro_investigation_f824

一度は赤井秀一の死の確証をつかんだ安室だが、車内で赤井秀一らしき影を見たことで再調査を始めることに。

火傷赤井 ─

バーボン:「ええ・・・僕の睨んでいた通りあの男はFBIの犬でね・・・」「組織を裏切った後、殺されたっていうのがどうにも信じ難くて・・・」「あの男に変装し、あの男の関係者の周りをしばらくうろついて反応を見ていたんです・・・」「お陰であの男が本当に死んでいるという事がわかりましたけどね・・・」「まぁ、変装させてくれたのは今回、僕の代わりにあの男に化けてくれた仲間ですが・・・」 File:819

コナン:「あれって赤井さんじゃなく・・・」「黒ずくめの奴らの仲間のバーボンって男の変装だったんだよ!」

ジョディ:「えぇ!?」

コナン:「本当に赤井さんが死んだかどうか確かめるために・・・あの姿で赤井さんの知り合いの周りをうろついていたんだ!」「FBIが彼の死を偽装してるなら反応でわかるから・・・」「まぁ、ベルツリー急行の時は彼を赤井さんに変装させてたベルモット本人が赤井さんに成り済ましていたみたいだけど・・・」

ジョディ:「ベルツリー急行って・・・」「あの列車爆破も組織の仕業だったの!?」

コナン:「うん・・・そうみたいだよ・・・」 File:850

conan_jodie_f850

火傷赤井の正体はバーボン=安室透。ミステリートレイン編ではベルモットが変装。赤井秀一が本当に死んだかどうかを確かめるために、赤井関係者の周りをしばらくうろついて反応を見ていた。

バーボンの目的

ベルモット:「あら、そう・・・」「ところでいつまであの探偵とつるむ気なの?」「キールとの一件でシェリーとかかわっている疑いのあるあの探偵に張り付きたいって貴方が言うから、色々サポートしてあげたけど・・・」「もう用はないんじゃない?」「幸運にも偶然シェリーの情報が舞い込んで来て・・・」「そのシェリーも葬る事ができたんだから・・・」  File:827

vermouth_kogorou_f827

安室が小五郎に弟子入りした理由は、キールとの一件でシェリーと小五郎が何か関わっていると疑っていたからであった。

これは、File:503,ジンがキールに盗聴器を仕掛けたのが小五郎だと勘違いし、探偵事務所を襲撃した事件との関連。

実際仕掛けたのはコナンであるが、ジンに仕掛けた(ジンはシェリーか協力者の男が仕掛けたと思っている。)盗聴器とキールに仕掛けた盗聴器が同じタイプだったので、小五郎がシェリーと関わりがあると疑われたようである。

しかし、バーボンが動き出した時に、「恐らく目的は灰原」とFBIやコナンは考えていたが、実際は火傷赤井に変装して関係者の反応を見るなど、その主な行動は赤井の探索に対する執着の方が強い。

そのため、ミステリートレインで赤井の再調査を始めたことを含めて、バーボンはシェリーを抹殺した後も再び小五郎の事務所に戻っている。

コナンが頭の切れる少年と気付く ─

安室:「いや、俄然、興味が湧いて来ましたよ・・・」「眠りの小五郎という探偵にね・・・」 File:827

amuros_interest

そして、File827ではついに安室は小五郎を見限り、今度はコナンに目をつける。

次ページへ

sponsored link
コメントはこちら