安室透の正体予測

sponsored link

安室透=バーボン?(バーボンと思わせる行動や特徴)

安室のスペック

探偵のような奴 ─

コナン:「バーボン・・・」「そーいえば再び黒ずくめの組織に潜入したCIAの水無しさんが言っていた、奴らの新たなメンバーの名前も・・・」「バーバンか・・・ まるで探偵みてーな野郎だな・・・」 File:638

conan_bourbon_f635

コナンはバーボンのことを「探偵のような野郎」と考える。(あくまでコナンの想像であるが。)

沖矢昴は探偵とは少し違うが、世良真純と安室透は現在の職業(自称)そのままである。

赤井秀一を殺れるのは自分だけ ─

赤井秀一はコナンと同じレベルの推理力を持ち、それだけでなく、高い格闘技術や銃を所持して実戦にも対応できる能力を持っている。

赤井秀一の特長 (バーボン編)

バーボンはその「赤井秀一を殺れるのは自分だけ」と息巻くほどの自信家で、赤井と同じレベルのスペックと考えられる。

工藤優作など、コナン以上(または同等レベル)の推理力の持ち主はわずかながら他にもいるが、”FBIのやり手である赤井秀一を殺れる能力”はまた別の問題である。

安室透は話が進むに連れて、コナンと同等以上の推理力を持つことが明らかになり、格闘技術も優れている。一方で、世良真純は早い段階で底を見せてしまい、とても赤井と張り合えるレベルではないことがわかる。

沖矢昴は推理力、戦闘力ともに条件に当て嵌まるが、コナンが完全な信頼を置いていることなど別の根拠で矛盾点が出てしまう。

安室透の推理力
世良真純の推理力
沖矢昴の特長

伊達:(お前のようなヒョロっとした優男だったよ・・・)(今はどこで何やってんだか・・・)(自分の力を過信して無茶してどっかでおっ死んじまってるかもな・・・)(お前も気ィつけろよ・・・)(刑事といえど命は一つ・・・)「そいつの張り所を間違えるんじゃねぇぜ?) File:807

また、安室透の旧友である伊達刑事が同期の親友について「自分の力を過信して無茶する」と話している。これが安室のことであれば、「赤井を殺れるのは自分だけ」と言うほどの自信家である性格と一致する。

安室の行動

amuro_apprentice_f795

先述したように、巨大なバックグラウンドを持ち、何らかの目的で小五郎やコナン、灰原などの調査をしていることがわかる。そして、その協力者はFBIやCIAではなく別の組織だと思われる。

火傷赤井

scar_akai_poirot

数ある根拠から、火傷赤井=バーボンの変装ということがわかる。

火傷赤井の特長の推理は↓
火傷赤井

そして、沖矢昴と世良真純は火傷赤井に直接出会っているため、火傷赤井の正体ではないことがわかる。また、世良真純の前に火傷赤井が登場した時に、安室透はポアロのバイトは休みでアリバイがなかった。

世良:「まぁ用もあるし・・・」「小五郎さんのお弟子さんも今日はポアロのバイトで休みみたいだし・・・」 File:801

もう少し補足すると、この話の直前に安室と世良は初対面し、安室は世良を見て「なぜここに?」と疑問に思っている。また、バーボンの目的の1つは死んだことを信じていない赤井の調査であると推測され、そのために何らかの行動を起こしているところがポイントである。

安室の性別

コードネームの法則や作中の会話から、バーボンの性別は男性であると推理できる。

新キャラ3人の中で男性は沖矢昴と安室透の2人。

詳細はバーボンの特長に記載↓
バーボンの特長

組織臭

沖矢:「その時は・・・」「力尽くで止めるまでですよ・・・」

灰原:(ドックン)(何!?)(何なの? この感じ・・・)(何かが追ってくる・・・) File:800

haibara_sensor_behind_f800

灰原は自分の乗っている車の後ろから組織の誰かが迫ってくるのを感じる。その時に後ろを追走していたのは世良真純と安室透である。つまり、少なくともどちらか(もしくは両方)は組織の一員である。

ただし、安室は世良に心当たりがあるようではあるものの、「なぜここに?」と不審に思っていることから、同じ組織の所属ではない可能性が高い。(ちなみに、後のミステリートレインでは、灰原は世良から組織の気配は感じていないようであった。)

ベルモット:「どうやら、一応の信頼は得られたようだけど・・・」「私との約束は守ってくれるわよね?」「バーボン?」 File:800

そして、同じ回でベルモットに「バーボン」と携帯で話し掛けられるが、その時にベルモットが見ていたのはこの3人(蘭などを除く)であり、原作にもこの3人の中にバーボンがいることがヒントとして書かれる。

安室の持っている情報

ベル:「ええ・・・その情報を入手したバーボンも同意見よ・・・」「彼女が偶然接触した第三者にそう言っていただけだから確度は低いと・・・」「でも、シェリーがその列車に乗るのなら狩り場としては最適だと思わない?」 File:818

vermouth_bourbon_f818

ミステリートレインでの組織襲撃前、バーボンはベルモットに群馬に宮野志保が現れたことを報告をする。この志保の映像を直前に見たのは世良真純、安室透、沖矢昴の3人である。(探偵団など除く)

これも、File800同様に3人の中にバーボンがいることを示唆する。しかし、沖矢昴と世良真純は早い段階で灰原をチェックしていたにもかかわらず、組織へその情報を流していない。(安室はまだ灰原のことをマークしていないようである。)

オマージュ

バーボンは赤井秀一のライバルとなる存在であるが、赤井秀一はガンダムの”シャア・アズナブル”をオマージュしたキャラ。

そして、シャアのライバルであったアムロ・レイはコナンの世界では安室透である。(世良真純はセイラ・マスのオマージュであり、セイラはシャアの妹。コナンの世界では赤井秀一の妹と推理される。)

安室透の小ネタ、メモ

消去法

伏線ではないが推理の手法。ストーリーの途中でバーボンの正体は3人に絞られる。

bourbon_who_isit

この中で2人にアリバイがあり、1人だけアリバイが無ければ、消去法で残った1人に絞ることができる。候補の沖矢昴と世良真純はバーボンではないと考えられるアリバイが複数有り、安室透には決定的な消し要素がない。

次ページへ

sponsored link
コメントはこちら