世良真純の正体予測

sponsored link

世良の所属は?

世良真純は赤井秀一の妹であろうというということ、バーボンや黒の組織の人物ではないという予測は立った。また、キャメルやジョディとの関係を見るとFBIでもないようである。

CIAなど他の組織に所属している可能性は分からないが、CIAの場合、組織関連は水無怜奈が日本で活動しているし、その情報もCIAに入っているだろうと考えられる。(FBIに連絡を取っているので、バーボン編以降はCIAにも情報を渡せる環境にあると思われる。)

それ以前に毛利小五郎やコナンとも接触しており、その情報もCIAの伝わっているはずなので、コナン=新一の調査などをするのであればもっと早くから調査員を派遣しているはずである。

そもそも、17歳(偽装でなければ)の高校生でCIAに入れるのかどうか疑問である。(現実には無理である)これはFBIも同様。本堂瑛祐がCIAに入るためにアメリカへ留学しているが、まだCIAに入れたというわけではない。

世良はどうも来日や調査の目的が私情のようにも思える。行動も独断、自由に行っている感じである。世良がCIAであると考えられる根拠も特にないし、なんでもかんでもどこかに所属していなければならないというわけでもないので、無理やりCIAの人物に仕立て上げる必要もないだろう。

まぁ、漫画として一度使ったFBIやCIAと言った”同じ手”は使わないのでは?という気もする。今の時点では基本的には無所属、まだこの先に伏線があれば、何かしらの組織に所属している可能性も残るという見方が妥当だろう。

おまけ

以前、沖矢昴の検証の時も出てきたが、41巻に登場したシルエットの2人組みの1人(帽子をかぶっている方)は世良ではないかという推理がある。

妹であり、世良のスペックを考えれば赤井の右腕として手伝いをしていてもおかしくない。

ただ、41巻に出てきた人物は2人とも喫煙者であり、(ヘビースモーカーと推理できる)世良はまだ17歳の設定である。日本では20歳以下の喫煙は法律違反なので、恐らく作者はコナンの世界ではそうしたことはきっちりと守らせるだろう。

それに、世良はまだ影でこっそりタバコを吸っている描写はない。もしあれが世良であれば、そのうち沖矢同様に世良がヘビースモーカーであるという伏線がでてくるはず。

世良が赤井の仕事の補佐をしていたとすると、学校はどうしていたのだろう(中卒?)という疑問もでるし、年齢を詐称している可能性もあるが、後に3歳以上も偽って高校に入学したと考えると、それをやっちゃうのもヤバイんじゃないかと(笑)

一応、小学校は不法入国みたいな戸籍のはっきりしない人でも入学できるらしく、コナンや灰原はその辺は問題ないらしい。

戸籍の偽造なんかはFBIならやろうと思えばできるだろうが… というか、世良はFBIではないけれど。

時間的にも(コナンの世界での時間経過は曖昧ではあるが)41巻での事件の時から、赤井秀一の死後、バーボン編までの時間はある程度流れているはずである。

世良初登場後の言動は本当にアメリカから戻ってきたばかりのようで、赤井秀一が日本に来た時から世良が一緒に日本で活動していたとすると、ちょっと不自然でもある。

早くから日本にいたのなら、今更年齢を詐称してまで高校に入学して蘭に近づき、コナンや新一、灰原のことを探るだろうか。そんなことをしなくても近づく方法や時間はたくさんあったはず。

それに、世良はFBIの人物を全く知らなかったが、赤井と一緒に動いていたのならFBIの主要人物の顔くらい何らかの形で見ているはず。

と考えていくと、41巻の人物と世良は恐らく別人ではないかと思われる。

comic_41_mysterious_man_hat_2

ハットを被っているのは世良っぽいが、骨格は男のように見え髪も長くないようである。

世良の設定 ─

世良真純は54巻で登場した「越水七槻」が予想以上の人気であったために、「じゃあ究極のボクっこ出してやるよ」と作者が考えて作ったキャラである。
少年サンデー33号特別付録の作者インタビュー

バーボン編の始まる60巻の時点では世良の登場は予定されていたとは思われるが、詳細のキャラ設定などは早い段階で決まっていたわけではないことがわかり、ボクっ子の性格や顔のデザイン、髪型なども後だしである。

例の二人組みは41巻の時点で顔の輪郭や髪形がわかるシルエットであり、ヘビースモーカーという特長も決まってしまっている。それを世良真純として登場させるつもりだったと考えるのは後の発言からするとどうだろう。予定していたがボツにしたとかならあるかもしれない。

⇒作者インタビューにより、41巻の二人組みは単なる赤井の仲間なので気にしなくて良いとのこと。青山剛昌先生と話そうDAY!! 【2014】

次ページへ

sponsored link
更新日:2015-11-1
コメントはこちら