世良真純の正体予測

sponsored link

世良真純=赤井妹?

誰かに似てる

↓で考察した通り。
考察 【File:780】 FBIの「誰かに似てる」とは?

ジョディ:「で?写メで送って来たこの子・・・何なの?」

キャメル:「コナン君達と現場に駆けつけた高校生らしいんですが・・・ジョディさんは見覚えありません?」「自分はどこかで会っているような気がしてるんですが・・・」

ジョディ:「さあ・・・」「ジャイムズは見覚えあります?」

ジェイムズ:「いやこんな娘・・・」「覚えはないな・・・」

ジョディ:(え? 娘?)

キャメル:「そうなんですよ」「男の子かと思ったら女の子で」「あれ?でもよくわかりましたね・・・ 女の子だって・・・」

ジェイムズ:「まぁ年の功かな?」「そういう目は養って来たつもりだからね・・・」

ジョディ:「・・・・・・」

ジョディ:(あれ?この娘・・・)(誰かに似てる?) File:780

コナン:「あ、ああ・・・ああするしか思いつかなかったし・・・」「それにアイツ敵じゃないっていうか・・・」「何かどっかで会った気がするんだよな・・・」「ひょっとしたら知り合いの誰かに似てて、会ったような気になってるのかも・・・」 File:771

sera_jodie_camel_f780

コナン、キャメル、ジョディの3人が誰かに似ていると言っている。また、ジョディは写真を見ただけで言っているので、似ているのは外見であるとわかる。

この「似ている」と言うのは、単に「何の関係のない人物ですが、そっくりさんを登場させました」では何の話の展開にもならない。似ていることに意味があるのは、例えば血が繋がっているなどである。

つまり、世良真純はこの3人が共通して会ったこと(見たこと)のある人物(既存の登場人物)の誰かと血縁関係ではではないか?(姉、妹、娘など)という推測ができる。

似ているのは目元 ─

コナンとジョディ、キャメルが共通して会ったことのある人物で世良と外見的な共通点がある人物は─

単刀直入に言えば、それは赤井秀一である。

sera_bags

赤井秀一と世良真純を見比べると目元が似ている。実は、58巻でジョディが赤井に「ロクに寝てないんじゃないの?目の下に隈できてるし」と言って、コナンに「いや、それは元から・・・」と突っ込まれている(笑)

赤井:「あ・・・」

ジョディ:「ちょっと大丈夫!?」

赤井:「ああ・・・」

ジョディ:「ロクに寝てないんじゃないの?」「目の下に隈できてるし・・・」

コナン:(いや、それは元から・・・) File:600

これが赤井の目元の隈は特長的であるということを強調する伏線でもあったりする。そして世良にも隈があるのである。

実は、水無を病院に匿う時に「赤井の妹」としていたのだが、これは赤井に妹がいるという伏線ではないかとも言われている。

コナン:「いや・・・調べて欲しいのはその本堂瑛祐と目元が似ている・・・」 54巻

庵野:「そーいえば、目元がそっくりだ!サインとかもらって来てくれないかなぁ・・・」 56巻

eisuke_kir_eye

目元が似ているのは、以前に姉弟である水無怜奈と本堂瑛祐が「目元が似ている」とコナンが発言していたことがあることから、兄弟などを見分ける根拠となる。

ジェイムスのセリフ ─

ジョディとキャメルが気付いたのに、写真を見ただけで女だと気づくくらいの洞察力があるジェイムズが部下である赤井に似てるとは気づかないのはちょっと変である。

世良=バーボンの否定で説明した通り、「まぁ、年の功かな?」というのはかなり無理な言い訳なので、実は知っていたという可能性もある。知っていたために「娘」とつい口をすべらせてしまうが、なんとかごまかした。FBIのボスであるので、部下の家族について知っていてもおかしくない。

ジョディは元彼女なので冷静に見れば気づいて当然だろうか。蘭は記憶力は高いが、赤井秀一をかろうじて覚えている程度のレベルなので世良を見ても何も思わないのは無理はないかというところ。

コナン:「だって他の人は世良の姉ちゃんの事を男だって思ってたのに、澄家さんは何も聞かずに事件の写真を渡してたじゃない!」「あれって世良の姉ちゃんが女子高生探偵だって知ってたんでしょ?」 File:875

あらかじめ世良が女だと知っていた場合どうなるかという似たような例。最初に「娘」と言ってしまったジェイムズは世良のことをを知っていたと考えられる。

つまり、世良に似ている人物というのは、ジョディ、キャメル、コナンの3人に加えてジェイムズとも面識があるということになる。

セリフの被り

領域(エリア) ─

世良:「ここから先は、ボクらの領域だから・・・」 File:845

赤井:「消えろ!!」「このエリア(場)から今すぐに!!」 35巻

沖矢:「ここから先はこちらのエリアだ・・・」「君の領分じゃない・・・」 File:815

沖矢:「さすがに姉妹だな・・・」「行動が手に取るようにわかる・・・」「さぁ・・・来てもらおうか・・・」「こちらのエリアに・・・・」 File:823

逃しやしない ─

世良:「でもまあ、犯人はまだ確実にこの列車内だ・・・」「逃しやしないさ!」 File:820

沖矢:「そんな顔をするな・・・」「逃しはしない・・・」 File:800

世良は沖矢(赤井)との関係を示すのか、この3者は何度か同じような発言をしている。

ちなみに、赤井秀一は作者お気に入りのシャア・アズナブルのオマージュであるため、いくつかの共通点が見られるが、シャアの名言「坊やだからさ」を参考にしたのか、コナンの呼び方は「ボウヤ」である。

世良:「ボクの名前は世良・・・」「このボウヤと同じ・・・」「探偵だよ・・・」 File:769

そして、世良真純も初登場時にコナンを「ボウヤ」と呼んでいる。ただ、コナンのことを「ボウヤ」と呼ぶ人は他にもいる。

火傷赤井との遭遇

蘭:「ちょ、ちょっと・・・」蘭:「ど、どうしたの?」

世良:「し、知り合いが・・・」「いたと思ったけど・・・」「いるわけないっか・・・」

火傷赤井:「・・・」 File:801

sera_scar_akai_f801

火傷赤井を知り合いと間違えたことから、世良は赤井秀一のことを知っている。それも、街で見かけただけで必死で追いかけていることからも、単なる知り合いではない。

赤井秀一のことを知っている人物の前に出現しては何も話さずに逃げるように消えるという、火傷赤井のこれまでの行動を見れば、世良もまた赤井秀一と関係のある人物だと推理できる。
考察 【File:704】 火傷赤井の目的は?

また、世良は「いるわけない」と考えている。赤井秀一が死んだことを知っているのは黒の組織とFBIのメンバー、それにコナンとキール(CIA)だけである。

コナンとキールがそのことを世良に教えると考える必要性も根拠もない。組織が教えれば、世良は組織関係者と繋がりがあることがわかるが、今のところ世良は組織の人物ではないようである。

そして、現役のFBIメンバーではないとなれば、世良はFBI関係者と繋がりがあり、赤井の死の連絡を受ける立場(つまり血縁者)であると考えられる。

名前の由来

世良真純(セラマスミ)沖矢昴(オキヤスバル)は、ガンダムの大ファンである作者が、その登場人物である「セイラ・マス」、シャア・アズナブルこと「キャスバル・レム・ダイクン」をもじったとされる。ガンダムの世界では、「セイラマス」は「キャスバル・レム・ダイクン」の妹。

沖矢昴(キャスバル・レム・ダイクン)は数ある根拠から、赤井秀一ではないかと推理されている。赤井秀一が組織に潜入していた時の偽名は諸星大で、彼女である宮野明美からは「ダイクン」と呼ばれていた。つまり、この繋がりから世良真純は赤井秀一の妹ではないかということ。

また、赤井秀一の声優はガンダム「シャア・アズナブル」の声優、「池田秀一」である。実は、作者はかなりガンダムを意識したキャラ設定をしていたりする。

ガンダムネタなどは一部の読者には分かるが、実際に漫画の中での根拠にはなりえないので、推理としてはもう少しきちんとした物的証拠が必要である。

世良真純の小ネタ・メモ

その他

海外暮らし ─

世良は3年前に家族と共にアメリカに渡ったが、赤井秀一もFBIのメンバーとしてアメリカで活動していたことが関係あり?

赤井秀一は諸星大として組織に潜入していたが、2年前に(日本での計画で)キャメルの失敗でスパイであることがバレた。世良と家族がアメリカに渡ったのが3年前で、赤井が組織に潜入していた時期と被る。万一のことを考えて家族をアメリカに非難させたのではないか?とも考えられる。ジェイムズはその事情を知っていたかも。

諸星大として組織に潜入したのが5年前から2年前までの3年間、日本での捜査活動が3年前から2年前の1年間だと仮定すれば、危険なのでちょうどその時にアメリカに渡ったとも考えられる。

ただ、1年前は赤井やジェイムズ、組織のベルモットはアメリカで活動しているのでむしろ危険な気はするが…

次ページへ

sponsored link
更新日:2015-11-1
コメントはこちら