サンデー File:951

sponsored link

霊魂探偵

組織のNo.2「RUM」の正体に接近!? 新章開幕!! まだRUMの話は続きます。

古栗参平(こくりさんぺい)ってことで、今回は境界のRINNEと被ってる。RINNEにコナンネタはないけど。

組織編を進めるための日常編という感じで、事件は3話で解決しそうかな。最近軽いの多いような。

コナン:(RUM・・・)(オレの推理通り17年前に羽田浩司を殺した犯人が・・・)(現場から姿を消したボディガードの「浅香」という人物で・・・)(その正体が黒ずくめの組織のNo.2のRUMだという事を・・・)(羽田浩司が殺される前にダイイングメッセージで残したんだとしても・・・)(それ以上の情報が全くつかめねぇ・・・)

(大体、「浅香」って苗字なのか?名前なのか?)(苗字だとしたら性別もわからねぇじゃねーか・・・)(そもそも羽田浩司が飲まされた薬って何なんだ?灰原の両親が作った薬らしいけど・・・)(その薬を復活させた灰原は、「毒なんて作ってるつもりはなかった」って言ってたし・・・)(それにあの薬をオレに飲ませた時にジンが呟いていたよな?)

ジン:(まだ人間には試した事がない試作品らしいがな・・・)

コナン:(──って事はあの時、飲まされたのは灰原が復活させた薬でオレはその最初の1人目だったってわけか・・・)

ラムはシルエットじゃなくて黒タイツ。コナンの心の中なのでしょうがないか。たま~に、「何でお前顔知ってるんだよ!」ってのなかったっけ(笑)

コナンは浅香=RUMが羽田浩司を殺したと考えている。「だとしても」なので仮説だけれど、まだわかりません。浅香が電話で「OKラム」と指示を受けただけかもしれないし、現場にラムと浅香の二人がいたかしれない。わかっているのは、17年前の事件に浅香とラムが関わっているということだけ。

・「苗字だとしたら性別もわからねぇ」

名前が浅香でも性別はわからないのでは?というか、あの写真みたら性別は大体わかるのでは?骨格や手の大きさとか。ボディガードなのでまさかの屈強な女性かもしれないけれど、名前で判断するよりは信頼できそう。

・「そもそも羽田浩司が飲まされた薬って何なんだ?」

そりゃ、APTX4869ですけど… APTX4869が毒薬でないことは前から灰原が言ってるし、この台詞は以前の使いまわしじゃないのか(笑)もう一度出て来るってことは、まだ裏がある可能性がある?

新一がAPTX4869を飲まされたのは、ジンは未完成のAPTX4869を「死体から毒が検出されない完全犯罪可能なシロモノ」と聞かされ渡されたからだろうけど、それを想定するのは別に難しい話ではないような。

ラム(浅香)も同じように未完成だったAPTX4869を証拠の残らない毒薬として使用したのでなければ、もしかしたら、羽田浩司は「毒薬」として飲まされたわけじゃなくて、本来の目的で飲まされていたりとか、そもそも飲まされた薬が灰原の両親の作ったAPTX4869じゃなくて、ラムが作ったAPTX4869だったりとかもあるのか。

・「飲まされたのは灰原が復活させた薬でオレはその最初の1人目」

回想シーンの新一にAPTX4869を飲ませた時の器がコップのようにでかいんだけど、1巻の時もそうだったり。劇場版だと試験管みたいなのだったような。そっちのほうがかっこいいかも。でも、変えるとたぶん読者に突っ込まれるだろうからそのままにしたのかも。

灰原は両親の作った薬を再現しただけであるのなら、灰原の作ったAPTX4869は新開発でもないし、人間に試すのも初めてじゃないんですけど(笑)

「あの時、飲まされたのは灰原が復活させた薬で」というのは、もしかしたら意味深なのかも。APTX4869の使用者リストは飲まされた順番じゃなかったわけなので、結局、誰が宮野夫婦バージョンを使われたのか、誰が灰原バージョンを使われたのかはっきりしていない。

新一の死亡確認だけ取れていないということで、組織のメンバーが開発者でる灰原も連れてぞろぞろと工藤邸まで2回も調査に出たのだけれど、実は新一だけ死亡確認されていなかったのではなくて、新一しか飲まされていなかった。新一だけ灰原のAPTX4869をジンが使ったので確認を怠った──

としたら、灰原の早とちりやジンのマヌケがもはやギャグだし、灰原がAPTX4869の投与者リストを見て自分の作った薬が殺人に使われていると勘違いした経緯とかも不自然なのだけれど、この展開に持って行きたいとような気がしないでもない。

作中時間が半年は経過しているのに、灰原バージョンのAPTX4869を使用したのが新一と灰原だけというのもおかしいけれど。

灰原は毒を作っているつもりはなかったし、薬を勝手に持ち出して使ったのも組織なのだけれど、灰原は自分の作った薬が殺人の道具に使われてしまったことに組織への怒りと、その薬を作ってしまったことへの自責の念に駆られている。

でも、「灰原、オメーの作った薬ではオレとお前が幼児化しただけで、誰も死んでなねーみたいだ」「だから俺たちが元の姿に戻ったらもう何も気にすることはねーぞ!」って具合に。ちょっとご都合主義すぎるけど。

コナンには「自分の運命から逃げんな」と言われているように、「私の作った薬で多くの人が殺されてしまった… でも私は逃げない、私の研究している薬は人を殺す道具なんかじゃなくて、人を生かす薬。だから私は薬を作り続ける!」

としたほうが個人的にはオチとしては好みですけど。自分を縛り付けている鎖を断ち切るみたいな。ジャンプ漫画ならこっちが多いかな。自分の運命と戦うどころか、無かったことにするのは軽すぎる感もするけれど、未来の決意ではなくて、ラストさらっと流して終えるのはこのほうが楽かも。名探偵コナンは成長物語じゃないし。

これだと宮野夫婦が作った薬が全ての殺人に使われたことになってしまうのだけれど、そもそも、ラムが使用したAPTX4869がAPTX4869ですらなかったりとか。

宮野夫婦の作ったAPTX4869は幼児化する薬で、17年前に完成していた。灰原はそれを再現しただけで、灰原の作ったAPTX4869を使い続ければ次々に幼児化する。ラムは研究者サイドの人間で、APTX4869の製作過程で偶然できた「証拠の残らない薬」を殺人に利用していたとか。

でも、灰原はマウスを使った動物実験はしていて、後退化したマウスは一匹だけでその他は全て死んでいるので、灰原の作ったAPTX4869が未完成なのは確かかも。

コナン:(もっと情報を集めなきゃいけねぇけど・・・)(あの事件のサイトは削除されたっきり・・・)(しばらくアップされてねぇし・・・)

事件のサイトは削除され、現在までそのまま。前の事件からどのくらい経っているのかは不明。「削除されたっきりしばらくアップされてねぇ」なので、削除されたのは今日昨日の話ではなくて、事件後に削除されてそのまま一度もアップされていない感じ。

なぜアップされないのか──

1.アップできない状況にある(何らかのトラブルや環境の変化があった)
2.アップする必要がなくなった(コナンがダイイングメッセージに気づいた)
3.わざとアップしないで動きを探っている(コナンの動きを見ている)

アップしている人間が新キャラという可能性もあるのだけれど、堀田が殺されてからはたぶんそんなに時間は経っていないので、堀田がアップしていたけど死んでしまった。というのはなさそうか。

2,3はどちらにしろコナンに気づかせることが目的になってしまうのだけれど、そのためにアップし続けていたのというのはちょっと回りくどすぎるような。アップし始めたのはここ最近のことではないだろうし。

2のパターンで、「名探偵を待っていた」ならありえるけど、コナンがメッセージの意味に気づいたことを盗聴器で知ったのなら、もう候補は限られてくる。

小五郎:「17年前に羽田浩司が殺されて迷宮入りした事件の真相を解き明かすだとォ!?」

コナン:(え?)

小五郎:「羽田浩司の霊を呼び出して?」「そんなくだらねぇ茶番に付き合ってられっか!!」「何?」「今回は深夜番組の1コーナーだけど・・・評判がよかったらゴールデンタイムに移り俺の名前の付いた冠番組にして・・・」

17年前の事件そのものは結構知名度があるみたい。そりゃ、有名棋士が殺害されて犯人も捕まっていない。しかも死因不明とか、しょっちゅうバラエティ番組で取り上げられてそうだけど。今回は深夜番組の1コーナーだけ。

小五郎:「──ったく・・・」「何でお前がついて来るんだよ!?」

コナン:「だって蘭姉ちゃん昨夜から空手部の合宿でいないし・・・オジさんだけホテルで御飯なんてズルいよ──!」

蘭ねーちゃんがいないのはストーリー上の都合かな(笑)

コナン:「堀田甲凱人って亡くなった人の霊を呼び出して・・・」「親しい人しか知らないような事ズバズバ言い当てちゃうんだよね?」

小五郎:「ああ・・・」

コナン:「行方不明だった人の骨が山の中から出て来た事もあったしさー・・・」

小五郎:「ありゃー偶然だよ・・・全然別人の骨だったらしいしな・・・」「それに、色々言い当ててたのは堀田が事前に調査してたからで・・・」「金を払って行方不明者の目撃証言をさせてた事がバレて・・・」「マスコミに叩かれまくってたけど・・・」

小五郎:「よくTVに復帰できたよなぁ・・・?」「まぁ、新たなイカサマを考えているとしてもこの眠りの小五郎が見破ってやるがな・・・」

コナン:(そう・・・)(だから今回わざわざ昔亡くなった有名人を名指しして霊を呼び出すというなら・・・)(その事件にかかわるまだ世間に知られていない情報を・・・)(つかんだ可能性が高い・・・)(是が非でもその何かを聞き出して・・・)(暴いてやる・・・)(RUMって奴の正体を!!)

「人の霊を呼び出して」ってのがこの漫画としありえないのだけれど、イカサマをしていることはもう世間にバレている。「堀田が色々言い当ててたのは事前に調査してたから」って、現実でも能力者がゲストのプロフィールをネットで調べてただけってあったような(笑)

堀田が突然17年前の未解決事件を取りあげたのは、コナンも考えているように、偶然羽田浩司の情報を掴んだから。組織関連の人と繋がりがあったら世間に公表なんてしたらヤバイし、もっと早く情報を得ていそう。

ネタの仕入れ先からしてインチキ霊能者っぽいし、この後で羽田家やアマンダと繋がりのありそうな領域外の妹&世良が隣の部屋に泊まっていることがわかるので、話を盗み聞きしたのでは?ということろ。

羽田の事件一つでも深夜番組は盛り上がるだろうけど、その後ゴールデンでやるネタがないだろうという(笑)プロデューサーは堀田を殺害して、番組を続けるつもりはなかったからかも。

羽田浩司の事件はダイイングメッセージしか手掛かりがつかめなかったのだけれど、堀田が公開するつもりだった「まだ世間に知られていない情報」を領域外の妹が知っている可能性が高いので、そこからまた話が進みそう。

事件のサイトをアップOR削除している人間も、世良がホテルを移動した理由や羽田浩司の事件について追加情報が入れば、大体見当はつくかもしれない。ただ、領域外&世良と浅香がその件に無関係だった場合はまだ特定は難しいかも。恐らくどちらかは関わっていそうなので。

ボーイ:「403号室ですよね?」「確か一週間前から高校生ぐらいの少年が・・・」

小五郎:「ガキが1人で一週間もホテル暮らししてんのかよ!?」

コナン:「ねぇ・・・それよりさっきから鳴ってるこの音って・・・」

ボーイ:「下の階の改修工事の音だよ!」「うるさくて少し揺れるからこの周辺の部屋は割り安になっているんだ・・・」

世良は一週間ほど前に、またホテルを移っている。今まで「金持ち」と言われるくらい豪華なホテルに泊まっていたのに、今回は割安の部屋。下がうるさくて声が聞こえないから大声で話してたら、堀田に話を聞かれたとか?

ホテルを移るのはやはり訳あり(留まったら危険?)なのだろうけど、今回格安の部屋にした理由は何なのか。漫画の都合か、送金が途絶えた(貯金が尽きそう)なのか、高級ホテルにばかり泊まっていると目を付けられやすいからか、ここしか空いてなかったから仕方なくか。

世良:「──ったく誰だよ?うっせーな・・・」「あれ?」「探偵事務所のオッサンじゃないか!」「ふぁ」

小五郎:「お、お前は・・・」

コナン:「世良・・・」「の姉ちゃん・・・」

世良:「お──!コナン君も一緒かー!」

小五郎:「この部屋に誰か来なかったか?」

世良:「ん?来てないけど・・・」

小五郎:「ホントかー?」

世良:「ボクしかいないって・・・」

領域外の妹:「・・・・・・・・・」

■ 疑わしき隣室には領域外の妹が・・・!?

予告されていた「世良ちゃんのシマパン」思ったより控えめ。下着姿で寝ているシーンとか描くのかと思ってました(笑)シマパンが見られるって書いてあるだけで、まぁ、別に大胆とは書いてませんしね。少年漫画だからーというのもあるけど、キッドが世良に変装した話では下着姿でジャンプキックしてたし、やろうと思えばできそう。

ボーダー柄の下着は初っぽいのだけど、料理ショーでボーダーの服着てたりするんでラムちゃん意識してる?

そして、部屋の奥には領域外の妹。隣の部屋に犯人が逃げたと思われているので、隠し切ることはできるのか。この後出て来るのか。

領域外の妹が大活躍するらしいのだけれど、一体どう活躍するのか。キレキレの推理で活躍?それとも、コナンや世良を誘導?領域外はコナンを試したいようなので、推理はコナンに任せて様子を見たほうが良さそうだけど。

それから、コナンはメアリーのハンカチを持ってきているのか(笑)世良と会ったのは偶然なので持っていないかもしれないけど、コナンはハンカチは世良のじゃなくてメアリーのものだと思っているので、「これ君のでしょ」と直接渡すのも面白いかもしれない。

sponsored link
更新日:2016-3-13


サンデー File:951」への6件のフィードバック

  1. 管理人 投稿作成者

    >>nanakusa さん

    霊魂探偵死んでしまいましたからねぇ(笑)霊魂探偵の情報源がどこかというのと、板倉のように日記をつけてたりとか、何か次に繋がる新展開になればってところですね。ただ、霊魂探偵は事件の当事者ではないし、そこまで重要なキャラのようには思えないので、小耳に挟んだ程度の情報のような気はします。

    FBIの赤井が関わっているのに迷宮入りしているわけなので、事件の真相を現在生きている可能性のある浅香抜きで突き止めるのなら、他に事件の内情を知ることができるような、組織の人間か公安やMI6のような人間が絡んでこないと難しいような気はしますが。

  2. nanakusa

    横レスですが……

    >羽田浩司の進展は領域外の妹&世良の知っている情報を教えてもらうことと、あとは浅香の行方を捜すしか現状はとっかかりがないような。

    今回の霊魂探偵(?)は何かつかんでいたみたいなので、殺人事件自体は日常編でしょうけど、今後の組織編は彼がつかんだ情報を探る展開になるのでは?
    羽田浩司に関する調査結果のデータとかメモとかが転がり出てくるけど、警察に押収されそうになって、コナンがなんとか手に入れようとするみたいな。
    もしかすると、警察に押収されて、公安(安室)さんと、FBI(赤井さん)と、コナンと、世良(領域外)の誰が先にその情報を手に入れるかみたいな展開かも。

  3. 管理人 投稿作成者

    >>マルコ さん

    最近は沖野ヨーコの話多いかもしれないですね。

    羽田浩司の進展は領域外の妹&世良の知っている情報を教えてもらうことと、あとは浅香の行方を捜すしか現状はとっかかりがないような。
    まぁ、当てがなくなっても漫画の都合で偶然コナンに何か起きてそこから動くんじゃないでしょうか。

  4. マルコ

    シマパン(笑)

    コナンがアポトキシンって言わなくなったな

    おっちゃんが出る事件は最近必ず
    ヨーコちゃんの名前が出るな

    メアリー出てきた

    羽田浩司また関わるか

    羽田浩司は誰から詳細分かるかな?

    秀吉次男は確定するかな?

  5. 管理人 投稿作成者

    >>nanakusa さん

    灰原が作ったAPTXは両親が作ったAPTXを再現しただけで、既に4869と呼ばれ同じ効果であったことを考えると、領域外の妹がそれよりも前のバージョンというのはどうなのかなと。世良の母は胸が大きかったらしいので。世良は写真で見ただけとか、話に聞いただけ。コナンのように頻繁に元の姿に戻っているという可能性はありますが。

    今思ったのですが、赤井がダイイングメッセージの謎を解いた⇒母に報告⇒その話をしているところを堀田が盗み聞きという可能性も(笑)

    映画は安室と赤井関連なので、この辺はあまり触れないと思います、世良は出ないようですし。ちょうど映画公開近くに発売される最新巻がスコッチの話の続きなので、映画に合わせてやったのはスコッチ関連なのかなと思います。

  6. nanakusa

    もう、次の話のサンデーが売っていますので、それも踏まえた上でコメントします。FILE952を呼んでない方はネタバレするのでご注意を。

    まず、今回事件の方。
    犯人はもろばれとして、動機は堀田甲凱人(あるいは別の降霊術でつかった人)のことを言い当てたのが、実は被害者が殺したからで、その復讐ってところでしょうか。
    トリックは窓の影は人ではなく、風船か何かの仕掛け。音はどうにでもなる(にべもないし、たぶんちがうけどタイマーでビデオかけるだけでもOKでしょう。まあ、今回は自動で閉まる便座を使った物理トリックみたいですが)

    で、それはそれとして。

    APTX4869の4869はメタ的には『シャーロック』の語呂合わせらしいですが、冷静に考えてみると研究段階での製造番号orバージョン番号かもしれません。
    偶然上手くいったのが4869番の薬だったので、組織もシャレで『ホームズ』にひっかけているだけという。
    そう考えれば、他の効果がある薬(ベルモットの若返りとか、幼児ではなく中学生くらいになった領域外とか)もあってもおかしくありません。
    3000番台を飲んだベルモットは30歳くらい、4000番台を飲んだ領域外は中学生、4869を飲んだコナンと灰原は小1(幼児)の体みたいな。

    来週の完結編でコナンが領域外にあうかどうかは微妙ですが、車を止めた位置からして、プロデューサーにはベランダ下の領域外絶対見えていますよね。
    まあ、殺人後でそれどころじゃなかったといわれればそれまでですが。
    というか今回変声期を領域外のところにコナンくんが落っことすという、キャメルさんかジンさんなみのうっかりくんやらかしていますが、これ領域外とコナンを何らかの形で会わせるためじゃないかと予想します。
    そこから、羽田浩司の事件に迫るのでしょうが、問題はコナンはともかく、赤井さんが知っている以上の情報を領域外や世良が持っているかということです。
    ……というか、赤井さんが(キールに殺された見せかける前に)領域外と世良さんがなぜ、赤井さんに羽田浩司の事件についての情報を与えない理由が今のところ見えてきません(領域外が三人の母親と仮定してですが。領域外がクローンとかそういう話なら全く変わってきますけど)
    さらに、それに太閤名人がどうからんでくるのかもよくわからないんですよね。

    いずれにしても、次回あまりにもそこら辺のネタばらしをしちゃうと映画がつまらなくなっちゃうので(←にべもないですが)まだ、コナンくんと領域外はすれ違い続けて、今年の映画のDV Dが発売される頃に原作で判明、映画がTV放送される頃にアニメで今回の事件ってかんじかなと、大人の事情も加味して思っております。

コメントを残す