サンデー File:929

sponsored link

ホースを回す犯人!?

今回も世良×秀吉関連。

大将:「思い出したっていえば・・・」「事件があったあの日のあの時間・・・もう1人客がいたなぁ・・・」

コナン:「も、もう1人・・・」 世良:「いただと!?」

苗子:「でもあの日私達がこの店に入った時にはあの3人しかいませんでしたよね?」

大将:「そりゃそうだ・・・あの3人が来る1分前ぐらい前にラーメン食べ終えて出てったから・・・」「由美ちゃんの彼氏!」

コナン:(羽田名人が!?)

世良:「あんたの彼氏、チュウ吉っていうんだ・・・」

由美:「元カレだけどね・・・」

コナン:「だったらさー電話してみれば?」「記憶力がいいんでしょ?彼氏さん・・・」

由美:「元カレね・・・」

世良:「んじゃボクの兄貴にもかけてみっか!」「この店教えてくれたの兄貴だからあの3人を見かけた事があるかも・・・」

蘭 園子:「だね・・・」

チュウ吉呼びじゃなかったらバレてた?今更だけど、赤井秀一が赤井秀吉じゃなくて良かった。名前でイメージがだいぶ変る(笑)

てか、世良もそろそろ気づいていいころだけど、ギャグ演出重視なので仕方なしか。

秀吉相変わらず元カレ扱いヒドイ。いつか彼氏呼びになるイベントがある布石だったり。

秀吉の記憶力を活かした活躍ちょっとうれしい。世良と同じように日常編で推理パートナーになれる便利なキャラなので、もっと登場して推理にも加わったら面白いのに。ついでに兄とか妹とか母のこととかベラベラしゃべってくれちゃったりしたらいいのに。

世良にこのラーメン屋を教えたのは秀吉。自分で発掘したんじゃないのか。秀一が来日した時もこのラーメン屋教えてたりしないかな。

秀吉:「あ、由美タン!」「この前はゴメン・・・デートの誘い断っちゃって・・・」「なぜか由美タンの非番の日に外せない用が入っちゃってね・・・」

由美:「覚えてる?一週間前私が不審者を追っかけてる途中で転んであんたと会った時の事・・・」

秀吉:<あ、ゴメンキャッチホン・・・ちょっと待ってて・・・>

世良:「おっ!兄貴か?」「え?今大事な人と電話中だからかけ直せ?」

由美:「──ったく・・・」

世良:「あ、ちょっと・・・」

由美:「ん?電話はもういいの?」「相手誰よ?」「新しい女?」

秀吉:<違うよ~~!!> 世良:「くそっ!切っちまいやんの・・・」

コナン:(何か妙にシンクロしてやがるな・・・)

今更だけど秀吉のスマホは黒。そういえば、名人戦の時は結局携帯を持ってなかったんで出てこなかったんだっけ。二回目の登場で領域外・沖矢と接点でほぼ種明かしってちょっと早かったような。

スマホと手の色も次男推理の伏線であったので、結局あれは白い手とスマホの安室は違いますっていうヒント。

次男推理は基本的に特徴に合わない人間を切る消去法。秀吉初登場でキレキレの28歳という数少ない人間だけが持つレアな一致をさせるだけで、何度も登場させて秀吉のスマホが次男と同じ黒であるとかわざわざ示すような必要性は元々なかったのかも。

「外せない用」って何だろう。将棋関連だったら特に意味はなさそうだけど。世良の「外せない用」とは時系列が合わないので関係ないか。日常編はサザエさん方式とは言え、組織編は話の順序はあるだろうし。

「今大事な人と電話中だからかけ直せ?」 ヒドイ。秀兄×ジョディだったら逆になりそう。

秀一:「キャッチホンだ、ちょっと待て・・・」

ジョディ:「あ、ちょっと・・・」

秀一:「久しぶりだな・・・真純・・・」

秀一:「悪かった・・・」「大事な人からの電話だ・・・」

ジョディ:「大事な人って誰よ?」「新しい女?」

「電話してみれば?」「記憶力がいいんでしょ?彼氏さん」ってのがわざとらしかったけど、「妙にシンクロ」ってことはコナンはまだ気付いてないのかな。そろそろ気付けー!

sponsored link


コメントを残す