考察本【名探偵コナン 最終研究】 レビュー

sponsored link

それなりに重要そうなこと

FBIが組織を追うきっかけについて

「FBIが組織を追うきっかけになった事件は)たぶんあると思う。描くような気がします」 (話そうDAY2013)

知っている人は特に何ということはありません。去年の話そうDAY(2013)のレビューで書いていなかったのですが、FBIが組織を追うきっかけの事件があるそうです。

20年前にジョディの両親がベルモットに殺害されたところからすると、登場している現役FBI捜査官で、それよりも前にFBIメンバーだった人物は年齢から恐らくジェイムズだけではないかと。

もしかしたら、その事件にジェイムズが関わっているかも?

蘭の誕生日について

二転三転しますが、コナンセレクションの「毛利蘭編」に蘭の誕生日が英理(10月10日)より前とあったのですが、恐らく間違いかと思われます。

蘭:「誕生日?」「わたしのはまだ先だし・・・」 File:739(68巻)

他にも映画のセリフから5月説などもあるようなのですが、結局、このセリフが正解のような気がします。

ということで、12月(クリスマス)説や3月(もうすぐ新学期)説はまだ消えていない。

考察本には10月の時点で「まだ先」というニュアンスから11月の可能性も低いと見ているようですが、そこまではわかりません。

11月は特に目玉のイベントがないので、あえて11月に設定する意図はなさそうですが。

2月(バレンタイン)と3月(ホワイトデー)は既に日常編で消化済み。1月は元日は恋愛ネタにはし難いような。(初詣とか、初日の出ならあるか。)

まぁ、それ以前に季節イベントにするかどうかもわかりませんが。

日常編 突っ込み

3巻「暗闇の仕掛人」「かなわぬ夢」

コナンは蘭に聞いて、初めて木炭デッサンで消しゴム代わりにパンが使われることを知った。しかも、それをドヤ顔で推理に用いている件─

う~ん、本当に初めて知ったんでしょうか。真相はわかりません。

4巻「暗号表入手」~「光る魚の正体」

仲間を裏切った強盗団の首領(カパネ)は、奪った金貨の隠し場所を暗号に記す意味がない件─

4人で強盗をして、首領はそれを独り占めしようとしたのだから、隠し場所なんて覚えておけばいいだけの話し。

考察本には「慣れない日本でお宝を隠したからと言って~」とありますが、実際、海外で初めて訪れたような場所は地図に書いておかないとわからなくなります。特に都市部はさっぱり。

57巻「哀しみの手紙」

首に縄を付けられ、両手を後ろ手に封じられた状態で、不安定な本の山に座らされ、ダイイングメッセージを書くのは不可能ではないかという件─

作者はトリックはできるかどうか実際に試してるようです。だから、これも自分(アシスタント)にやらせてできるかどうか確認したに違いない?きっと、無理そうに見えるけどできるんです(笑)

61巻「火種」

弓長警部がガソリンを持ってくる件─

「ガソリンをポリタンクで運ぶのは消防法違反で、持ち運びは金属製の容器である必要がある。」

ポリタンクに見えるけど、実は金属製かもしれない・・・とすれば言い訳できる!(かも)

71巻でも同じことをしているが、ポリタンクを運んだのは犯人なのでそんなのお構いなし。ガソリンではなく、灯油かもしれなし…

その他

阿笠博士のコードネーム

もうお腹一杯かもしれない阿笠博士ネタ。

ベルモット:「どう?今夜・・・久しぶりにマティーニでも作らない?」 29巻

このセリフの後に阿笠博士はくしゃみをしているが、その原因が自分のコードネームである「マティーニ」の噂をされたからという考え。(実際は風邪を引いているためにくしゃみをしたのだが。)

さらに、考察本では作者が「ハッピーエンドで終わる」ということを意識し、博士が組織のメンバーではハッピーエンドにはならないため、博士は自分で無意識のうちに組織に協力していると推理している。

確かに、例えば定子おばさんがボスで、「ちょっとお金貸してくれない」と頼まれたのでお金を貸したら、組織に協力していることになる(笑)

しかも、これなら正式な組織のメンバーではないので組織臭がないことも説明できる。

無意識で協力しているならコードネームいらないんじゃ… ボスは「アイツは人がいいから頼めば何でもしてくれる」と勝手にコードネームを付けて部下に教えてそう呼んでいるなら何とかなるかも?

コードネームがアルコール度数の高い蒸留酒でないのは、パシリ程度にしか考えられていないから?(楠田の非公式コードネームはチューハイ)

だから何だという妄想ですが…

全登場人物職業リスト

全容疑者の名前と職業が表になっています。職業を調べることが推理に役に立つかわかりませんが… 年齢も併記されているので、そちらのほうが使えるかも。

ただ、年齢はネットのデータベースサイトでも十分かもしれません。

sponsored link

考察本【名探偵コナン 最終研究】 レビュー」への2件のフィードバック

  1. 管理人 投稿作成者

    >>ミタD さん

    そういえば、あれが元日だったんですね。

  2. ミタD

    1月1日の元日のイベントは、天皇杯の事件でもう使っちゃってますよ。

コメントを残す