名探偵コナンセレクション【第一回 江戸川コナン編】

sponsored link

ちょっと前に購入した、20周年記念で毎月発売される特別コミック「名探偵コナンセレクション」のレビューです。

重要事項のまとめだったり、何か面白い特集でもあるのかと思って買ったら見事に騙されました。

今までの話の中から数話分をピックアップしてそのまま載せてあるだけです。タイトルが「セレクション」なんで、そこは察しろということか。最近はコンビニも袋とじで中身が確認できないのでちょっと詐欺られた気分。

全巻持ってる人は〇ミ同然。まぁ、ほんの数ページだけインタビューがあったので、せっかくなので記事のネタにします。

一応「20周年プレミアムプレゼントキャンペーン」の応募券もついてくるのでコナン製作者達の小ネタに興味があれば買い続けるのもあり?

というか、応募券が表紙に貼られてるからそれを切り抜くことに。これじゃ完全に読み捨て用じゃないか。

しかも、上半期7月までに10枚ってどうやったら集まるんだ…

【NO.01 江戸川コナン】基本データ

DATA

年齢:6~7歳(実際は16~17歳)

身長:?cm

体重:18kg

誕生日:5月4日

所属:帝丹小学校1年B組

趣味:推理・読書

特技:サッカー・スケボー

年齢はもう17歳になっていることになってたような。

体重は初めて知りました。平均よりもちょっと小柄かも。何で体重は明かされているのに身長は秘密なんでしょう。

⇒体重:10巻(図書館殺人事件)

豆知識

1.コナンの正体を知る者は、阿笠や平次、両親など合計9人いる。

2.実はものすごい音痴(新一も)。でも絶対音感を持っている。つまり表現するのが下手。

3.苦手な食べ物はレーズン。

4.英語はペラペラ。でも関西弁は下手。

5.コナンの出現と共に行方不明になった新一には、死亡説が流れている。

6.江戸川コナンには、実は戸籍がない。

コナンの正体を知っている人物は9人。たぶん、世良や沖矢は入っていない。それに、映画のアイリッシュも。

優作、有希子、博士、灰原、服部、キッド、瑛祐、ベルモット… あと一人誰だっけ?と思ったけど、たぶん宮野明美かな。コナンは明美が死ぬ間際に自分が「工藤新一」と明かしたので。

苦手なものはレーズンって初めて知りました。作中にそんなのあったっけ?コナンのレーズン嫌いが見れる回はぜひ見てみたい!

英語はペラペラのようなんですけど、それなら服部の方が上。まぁ、アニメでの話しですけど。海外でも二人の話す英語は対照的な意味で爆笑だったようで…

服部は例のジョディとの会話シーン。大阪弁コテコテの日本人が急に流暢な英語を話しだしたことで「何で彼はあんなに英語が上手なんだ?」と話題に。

逆に、コナンはロンドン編で話している英語の訛りがヒド過ぎて何を言っているかさっぱりわからないと(笑)

まぁ、アニメだと声優のことがあるんでしょうがない。服部の声優である堀川りょうさんは流暢な英語を話すことで有名。あのジョディとの会話は、作者が声優が英語が得意だと知って入れた後付けとの噂も。

漫画なら同じレベルなのかな?と思われるが、単純にフレーズを比較しても服部のこなれたセリフとコナンの基本的なセリフを見る限り、服部の方が英語力が上のような気もするが…

もしくは、コナンは英語を話す時もわざと子供っぽい簡単な英語を使っているのかもしれない。

次ページへ

sponsored link
コメントはこちら