世良真純のもう一人の兄(次男)の特長

sponsored link

ボーナスヒント

死ぬほど美味いラーメン2

由美:「でも謎よね・・・」「何で丸眼鏡の男ってラーメン好きが多いんだろ?」

世良:「ボクの兄貴も丸眼鏡だけどラーメン大好きだよ!」

由美:「でしょー?その上無精髭ならほぼ100%!」

世良:「兄貴も無精ヒゲ!割りとイケメンだからきれいにしてちゃんとした服を着ればモテるだろうに・・・」「普段はむっさいジャージだし・・・」

由美:「そうそう「お前は浪人生か?」って感じなのに・・・頭いいんだよねー・・・」

世良:「確かに記憶力も抜群だし・・・」

由美:「電番なんか一瞬で覚えちゃって・・・口癖は・・・「そーいうの覚えるの日本一得意だから・・・」

世良 由美:「いや、世界一かも」・・・」「あれ?」 File:928

・丸眼鏡
・ラーメン大好き
・無精ヒゲ
・イケメンだからきれいにしてちゃんとした服を着ればモテる
・普段はむっさいジャージ
・記憶力も抜群
・口癖は「そーいうの覚えるの日本一得意だから」「いや、世界一かも」

yumi_sera_synchro_f928

世良が兄の特徴を詳細に語る。これはほぼ答え合わせ。また、世良の語る兄の特徴と由美の彼氏である秀吉の特徴が一致している。ちなみに、世良にラーメン屋を教えたのは次男。

大将:「思い出したっていえば・・・」「事件があったあの日のあの時間・・・もう1人客がいたなぁ・・・」

コナン:「も、もう1人・・・」 世良:「いただと!?」

苗子:「でもあの日私達がこの店に入った時にはあの3人しかいませんでしたよね?」

大将:「そりゃそうだ・・・あの3人が来る1分前ぐらい前にラーメン食べ終えて出てったから・・・」「由美ちゃんの彼氏!」

コナン:(羽田名人が!?)

世良:「あんたの彼氏、チュウ吉っていうんだ・・・」

由美:「元カレだけどね・・・」

コナン:「だったらさー電話してみれば?」「記憶力がいいんでしょ?彼氏さん・・・」

由美:「元カレね・・・」

世良:「んじゃボクの兄貴にもかけてみっか!」「この店教えてくれたの兄貴だからあの3人を見かけた事があるかも・・・」

蘭 園子:「だね・・・」

秀吉:「あ、由美タン!」「この前はゴメン・・・デートの誘い断っちゃって・・・」「なぜか由美タンの非番の日に外せない用が入っちゃってね・・・」

由美:「覚えてる?一週間前私が不審者を追っかけてる途中で転んであんたと会った時の事・・・」

秀吉:<あ、ゴメンキャッチホン・・・ちょっと待ってて・・・>

世良:「おっ!兄貴か?」「え?今大事な人と電話中だからかけ直せ?」

由美:「──ったく・・・」

世良:「あ、ちょっと・・・」

由美:「ん?電話はもういいの?」「相手誰よ?」「新しい女?」

秀吉:<違うよ~~!!> 世良:「くそっ!切っちまいやんの・・・」

コナン:(何か妙にシンクロしてやがるな・・・) File:929

事件があったあの日のあの時間、由美の彼氏の秀吉も店に来ていたということで、電話をかけてみることに。また、世良もこのラーメン屋を教えてくれたのは兄ということで直後に電話。

すると、由美と電話をしていた秀吉にキャッチホン。世良がかけ直せと言われ電話を切られると、再び由美の電話が繋がったりとタイミングが一致。コナンは妙にシンクロしてやがると考える。

婚姻届けのパスワード 前後編

虎六:「これの事じゃろ?」

由美:「あ、あんた・・・」「まさか・・・」「封筒の中を見たの!?」

虎六:「別に構わんじゃろ?ゴミとして出されておったし・・・」

虎六:「ジジィ・・・」

佐藤:「でもよかったじゃない!」「中身が本当に婚姻届で!」

由美:「じゃあ返して私の婚姻届!」

虎六:「はて?どこに置いたかのォ・・・」「奥の寝部屋に置いたと思ったが・・・」「最近忘れっぽくって・・・」

由美:「どいて!」「勝手に探させてもらうから!!」 File:945

由美:「秀吉の婚姻届・・・」「ゲットォ!!」 File:947

マンションの管理人に誤って捨ててしまった婚姻届を隠されてしまったが、由美は無事取り戻すことができた。その後は結局ビリビリに破いてしまうことになるが、婚姻届を拡大すると両親の名前の一部が読めるというヒントが隠されている。秀吉の父親の姓は「赤井」。

詳細は↓
世良真純の出生の秘密

試着室のメッセージ

少年:(怖いよ・・・)「まるで何かに取り憑かれてるみたいだ・・・)

赤井:(君は何者なんだい?)

女の人:(死神に魅入られた・・・)

世良:(魔法使いだね!!)

コナン:「・・・・・・」

コナン:(しかし・・・)(何だったんだ?)(さっきの記憶・・・)(あの八重歯の女の子が・・・)(世良だとしたら・・・)(あのサングラスの男は・・・)(随分若かったけど・・・)(赤井さんか?)(だとしたらあの少年と女の人は一体・・・)(どこかで会った気がしないでもないけど・・・)(どこで?) File:969

File969-971(試着室のメッセージ)の話で、コナンは世良と出会った過去を思い出しかける。その時いたのが、幼少期の世良と若い赤井。

それから「どこかで会った気がしないでもない」と考える二人。一人は外国人の女性で、これは、幼児化説が疑われる母のメアリー。

世良、赤井兄妹と母がいるのだから、家族で海水浴に来ていたのではと考えられるが、世良の一家にもう一人いるのは次男。世良の姿から時期は10年程度前ということも想定できるので、この少年は世良の言うもう一人の兄の10年前の姿だということ。

クローバ:カイソウのチュウキチわかすぎ?

ちなみに、女性と少年の二人が描かれたシーンは背丈があいまいで余計困惑する可能性もあるが、この件についてはどうぶつの森でフォローされている。

この次のさざ波シリーズ(File:972-974)でコナンが次男の正体に気づくことで、次男は誰か?という件については一応の伏線回収。ただ、世良と次男の直接の再会はまだ。

sponsored link
更新日:2017-4-6

世良真純のもう一人の兄(次男)の特長」への10件のフィードバック

  1. 管理人 投稿作成者

    >>N さん

    すいません、返信抜けていました。

    その時のシーンはたぶんそうかな思います。何度か同じコメントを頂いているのですが、あくまで推測の域を得ないので何とも言えないんですよね。ただ、プールの事件を見ても同じ展開なのかなと、その可能性は強くなりました。紛らわしいので一応時間がある時に追加しておきます。

    >羽田は別に会えると思うし

    秀吉が「会える」とは限らないんです。会えるかもしれないし、会えないかもしれない。これを判断できる根拠はまだありません。次男については、連絡は取っていますが、上記の件が正しければ実際に会えるのかどうかはわかりません。会う予定と言うのが嘘なのだとしたら、会えるという根拠が無くなるので、どちらかというと会えないのではと思われますが…

    安室は2回同じ現場に居合わせても隠れていませんので、会うのは問題なさそうです。まぁ、ここは複雑なのですが、世良が次男を見たのは幼い頃の写真のみで、現在の姿を見ても気付かなかった(昔と似ているのでちょっと無理がありますが)としてしまえば、現在の姿で次男として会うのは無理と考えられなくはないですが…

    どちらにしろ、羽田を「会えるキャラ」として消すのであれば、安室も普通に考えれば会えるキャラなので、そうすると、既出キャラから候補が消えてしまいます。どちらも確かなことはわからないし、次男も会えるのか会えないのかはっきりしませんので、これ一つだけで結論付けることはできないかと思います。

  2. 管理人 投稿作成者

    >>匿名 さん

    何度か見直しましたが、自分にはちょっとわかりませんでした(笑)

  3. 匿名

    アニメの手の部分の背景が工藤邸に見えて仕方ないのですが 笑

  4. N

    はじめまして

    世良ちゃんの
    次男と会う約束ってのは恐らく嘘であの時の連絡相手は謎の少女と思いますが
    後の話で謎の少女と一緒に住んでる事が分かりますし謎の少女に連絡なしでコナン達を部屋へ連れて行くのはまずいと思うので
    でも謎の少女の事は隠しておきたいので
    兄に連絡すると言って謎の少女にメールしたんだと思いますw

    つまりやはり会うのは出来ないと言う事なのではないかと
    羽田は別に会えると思うしキャラ的に違う気がします

  5. 管理人 投稿作成者

    >>N さん

    81巻「灯油のにおい」の最後のぺーじにあります。

  6. 管理人 投稿作成者

    >グズリロフ さん

    その可能性もあるかもしれません。「突然部屋に押し入ったら鉢合わせてしまうから~」という理由もあります。

    ただ、それをやるんだったら、ジェイムズの時のように表現がもう少し意味深になりそうな気はするんですよね。例えば・・・

    蘭:「誰かにメールしてるの?」
    世良:「あ・・・いや・・・、ほら、兄貴だよ、兄貴・・・この前の赤女の件で会うつもりだったんだ・・・」

    ~のように、本当に兄貴?みたいな。

    もしくは、今後に・・・

    世良:「兄貴は全く会ってくれないんだ・・・」
    蘭:「え?でもこの前会うって言ってなかったっけ・・・」
    世良:「あっ・・・えっと・・・そう言えばそうだけど・・・」

    みたいな展開になれば、あの発言は嘘の可能性が高いなと判断できると思います。

    嘘だった場合、世良が蘭達をミスリードするような意味合いの発言ではないので、あくまで「誰かいそうな雰囲気~」「謎の人物を隠すつもりの嘘をついた?~」と、繋げて少女が隠れていることを示唆する伏線になるんですが、もう少女の存在は明かされているんですよね。

    それだと、「謎の少女を隠すために嘘をついた」という伏線としてはもう早々に回収しないといけないわけで・・・

    兄の特長を示す伏線と思わせて、実は兄とは全く関係なく、兄をネタにしただけの少女の伏線だったとしたらかなり複雑ではありますね。

  7. グズリロフ

    >「んじゃ、断りのメール入れとくか・・・」「ホントはこれから兄貴と会う約束してたから・・・」
    領域外の妹に、寝室に隠れておくようメールするためについた嘘、という可能性は?

  8. 管理人 投稿作成者

    >>シロさん

    こんばんは。次兄の存在を知っているかどうかはまだわからないと思います。
    次兄の正体すら確定していませんから(笑)
    もし知っているとしたらバーボンの方じゃないですかね。ベルモットは探偵ではないので、そこまで知らないのではないかと。

  9. シロ

    こんばんは。毎回更新楽しみにしてる者です。

    お聞きしたいことがありまして、、。
    火傷赤井に変装していたバーボン、ベルモットは
    世良、赤井の兄弟関係を知ってるみたいですが、
    そのバーボン、ベルモットは次兄の存在は知ってる
    と思いますか?

コメントを残す