考察 【File:879】 コナンが世良を思い出せない理由

sponsored link

過去に会ったことがある

「コナンと世良が過去に会っているかもしれない」という考察は以前から行っていたとおり↓
【File:801】ず~と前から知っている?

そして、コナンが「ボクとどこかで会った事ある?」と世良に聞いたりするわかりやすい伏線も出始め、作者もこの件についてインタビューで言及。

深くは言えないけど・・・蘭にも会っているよ(笑)
少年サンデー33号特別付録の作者インタビュー

伏線は回収されていないが、とりあえずは「コナンと世良は過去に会っている」という考えで良さそう。

しかし、コナンは「ボクとどこかで会った事ある?」と世良に聞いているように、いつどのようにして会ったのかは覚えていない。

コナン:「でもアイツ妹はいないって言ってたし・・・領域外って何なんだよ?」「それにオレ・・・」「世良の奴とどっかで会ったような気がするんだよな・・・」

灰原:「じゃあまずはそれを思い出すのね・・・」

コナン:「─ってオレも思ってんだけど・・・」「覚えてんのはあの八重歯ぐらいで・・・」 File:879

sera_conan_f879

灰原に「それを思い出すのね」と言われるも、コナンは思い出せない。

そして、「コナンはなぜ世良と過去に出会ったことを思い出せないのか?」というのが次のポイントになりそうである。

ここは世良(母)とコナン(蘭)の過去編で明かされることになるだろうが、現時点でありえそうな理由はどのようなものがあるのか?を考えてみる価値はあるかもしれない。

ただ、ここはエピソードを見るまでは推理が難しい展開の可能性もあり。

本当に会っていたのか?

「会ったことがある」が何かの例えとかではなくて、文字通りの意味で直接会っていたのか?ということ。

だが、コナンは「八重歯」を覚えていると言っている。八重歯は対面しないと確認できないし、直接話をした(笑った)ところを見たということである。まぁ、直接対面していなくても何らかの道具を使えば可能だが。

名探偵コナンの世界では今ではスマホが普及していたりするが、過去に会っていたという時代設定が曖昧な条件で、小さいコナンと世良がオンラインで会話…ということはないだろう。時代設定をいつにするのかだが、過去ならテレビ電話的なものだろうか。

まぁ、これでも顔を確認しているということは同じなので、直接会っていた場合と変わらない。(道具は使っていないと思うが。)

では、なぜコナン(蘭も)は覚えていないのか。

世良の外見

まず、コナンが世良を思い出せないのは、世良の外見が昔と今では全然違うからではないか?ということが一つ可能性として考えられる。

小学校時代の友人に高校生になって再会したら、大人になっていて全然気づかなかったということは現実でも良くあること。

幼少時代

世良:「子供の頃は截拳道にどっぷりだったよ!たまに一番上の兄から送られて来るビデオを擦り切れるぐらい観て手本にしてな!」「近所に截拳道の道場もあったし・・・他のスポーツは体育の授業でちょっとかじったぐらいだったなぁ・・・」 File:876

sera_jeetkunedo_f876

しかし、世良の子供時代は今の世良をそのまま小さくしたような顔である。コナン=新一以上にわかりやすい。というか、コナンは結構変ってる。もっと似ていたら幼児化も気づかれていたかもしれない(笑)

この世良の年齢の詳細はわからないが、見た目は今のコナンと同じくらいであろうか。これは、世良の回想シーンなので、厳密にはこの世良が幼少期の世良というわけではないのだが、後から全然違う幼少期の顔を出してきて、「じゃあ、あの世良の姿は何だったんだ?」となればそれはミスに近い。

年齢不詳

sera_girl_f875

いつのものかはわからないが、写真の世良は少し幼く見える。小学校高学年くらいか?ただ、顔のパーツは今と同じなので、八重歯が出ているためそう見えるだけかもしれない。結局、これも今の世良の顔とそう変らない。

では、コナンが世良を思い出せないのは外見とは違う理由か?と考えられるが、まだそうとも言い切れない。

上記に当てはまらない時期に短期的に姿が変っていたという可能性も残されている。

それ以外(中学時代)

以前に何度か書いたネタだが、実は、世良はロングヘアーだった時代があったのでは?という仮説。女性は髪形が違うだけでイメージががらりと変る。

コナンと世良が過去に出会っていた可能性と同様に以前考察したところ。その根拠の一つとして、アニメのEDが世良の過去を暗に示したものではないかという考え。↓

世良真純は工藤新一のことが好き?

コナンが世良の初恋?的な相手であるという予想は、コナンに「昔どこかで出会った忘れられない女の子がいないか~」などと世良が聞き、コナンが「知らないと」答えたことにがっかりするなどの伏線も出て来たことから、単なるネタ以上にその可能性は高くなった。

ただ、EDの女の子が世良の中学時代を暗示しているのかと言えば、そうかもしれないし、そうでないかもしれない。何ともいえない妄想である。

世良:「でも中学生になってアメリカに行ってからは他のスポーツもたまにむこうの友達とやってたよ!」「行った先に都合よく道場もなかったしな!」

蘭:「へー・・・」

世良:「ママともよくTVでスポーツ観戦してたから・・・」「コナン君のフットボールの腕前がかなり高いっていうのもわかっちゃうんだなー!」 File:876

File876では「中学生になってアメリカに行って~」という話が出て来た。3年前からアメリカという話から逆算すればそういうことになるのだが、わざわざ中学生の時に渡米したという事実確認をここでしている。

そして、フットボールの話。EDテーマでは、新一がサッカーをしているところを中学生くらいの少女が見つめるシーンもある。サッカーに詳しいのは新一のことを見ていたのもあるのかも?

アニメのレストラン毒殺事件では、「誰がカレーにハットトリックだって!」と世良のセリフが追加されている。

これは意味もなく入れたのではなくて、フットボールが今後絡んでくる予定があったのでは?と考えることもできる。(最近のアニメは、時々コミックにないヒントを入れることがある。)

コナンが思い出せないのは、世良がアメリカに転校してしまったからとか…

EDの女の子は大人しそうな性格のようだが、世良は「笑わない人」を笑わせて明るくなるまでは内気で大人しい性格だったとか?それなら、コナンは外見だけではなくて性格のイメージも違うので思い出せない理由の一つかもしれない。

覚えているのは「八重歯だけ」 ─

世良がロングヘアーだったとしても、特長的な目と隈を覚えているはずでは?という疑問も。誰かに似ている(赤井)と気づいたのもその目が特徴的だったからであろう。

これは、もし本当にロングヘアーだったのなら、前髪で目が隠れていたとも考えられる。アニメのEDは女の子の目はカットされているのだが、小学生の方の女の子は前髪で目が隠れている。

というか、中学生の方は意図的に目を隠しているところからすると、暗示ではなくて本人という可能性も。

兄の真似 ─

世良:「ああ・・・死んだ兄がよくこういうの被ってたから、ボクも真似して・・・」「でもさ・・・君が拾ってくれたこれには・・・」「なぜか兄がよく帽子につけてたカタがついてる気がするんだよ・・・」「そんな事・・・」「あるわけないのにな・・・」 File:830

世良は兄(赤井)の真似をして似たような帽子を被っていた。赤井の影響を強く受けているようであり、格闘技も兄に教わっている。

ジェイムズ:しかし驚いたよ・・・君があの長髪をバッサリ切るとは・・・ File:327

赤井は元々長髪であったが、来日の際に髪をバッサリと切った。赤井の影響を受けた世良が真似をして髪を伸ばし、その後さっぱりと切ったという可能性も?

もしくは、そのまま兄の影響で帽子を被っていたために、目元が見えなかったとか。

あるいは、目元が隠れる関連なら、傘をさしていた(さざ波関連)など。(ED:47では傘をさしている蘭が過去を回想するシーンもあり。)

眼鏡とか ─

世良は幼少期に眼鏡をしていたが、コンタクトに変えたとか。特徴的な隈ではなくて、八重歯に見覚えがあるのは、眼鏡をかけていたので隈は良く見えなかったから。ただ、この根拠はない。一応、コンタクトネタは「浮気調査」で出てきてはいるが。

問題点

世良がコナンの幼児化を見抜けたことの要因の一つがコナンの幼少期の顔を知っていたからだとすると、出会ったのも幼少期では?と考えられる。

それに、世良がコナン(新一)のことを知っているのは「す~~~っと前」である。中学に入ってからの4年前と仮定しても、少し大げさな表現ではある。

アニメのEDのように小学校から中学校まで片思いで、直接話したのが中学時代ならこの問題はクリアできそうか。もしくは、あくまでアニメはヒントで、実際に出会ったのは小学校高学年くらい。(スマホの謎の少女と一緒の世良は中学時代など別の時期。)

また、世良が恋愛に関して内気な少女だったとすると、「笑わない人」を笑わせようとしたのは「昔」ではなくてここ数年以内になってしまう。この「昔」が一体どのくらい前の話なのかわからないが… 高校生にとって中学生は昔の範疇か。

その他、蘭の「さざ波」発言はどう絡むか不明。

次ページへ

sponsored link
コメントはこちら