沖矢昴の特長

sponsored link

好きなものなど

緑を見ていると心が安らぐ

沖矢:「その夜1人でドライブしていました・・・」「堤無津川縁の並木道を・・・」「緑を見ていると心が安らぐのでついついそこに・・・」 File:623

緑を見ていると心が安らぐので、ついつい堤無津川縁の並木道にドライブしてしまうらしい。しかし、適当に供述しているだけかもしれないので、この真偽は不明。

黒は好きな色であり嫌いな色でもある

沖矢:「いや・・・ 強いて挙げれば黒ですね・・・」「知られたくない自分の内面を覆い隠してくれるようで・・・」「まあ、同じ理由で黒は嫌いな色でもありますけどね・・・」 File:623

緑が好きかと思いきや、好きな色は黒らしい。「知られたくない自分の内面を覆い隠してくれるようで」というのは、変装の暗示。

「まあ、同じ理由で黒は嫌いな色でもありますけどね・・・」と言うのは、もちろん黒の組織のこと。これも、確かなことは分からない。本当に好きな色は赤じゃないのだろうか?

実はヘビースモーカー

okiya_heavy_smoker_f817

沖矢は普段タバコを吸っている描写は全くないが、File817では隠れて灰皿が一杯になるくらい吸っているようである。余程我慢しているのだろうか…

マッチ愛用? ─

okiya_match_f950

File950では、ライターではなくマッチでタバコに火を付けるシーンが描かれる。かっこいいからかも?

バーボンが好き

園子:「今頃昴さん祝杯あげてるかもね!」

コナン:「祝杯って・・・?」

蘭:「台所の棚に並んでたのよ・・・前に掃除に来た時にはなかったお酒が・・・」

コナン:「へー・・・」 File:640

okiya_bourbon_f640

場所は居候している工藤邸。本がたくさんあるところを見ても大体分かる。

バーボンを好んで飲むようである。わざわざ飲んでいるお酒が「バーボン」であることを強調してくれている。

okiya_makers_roses

過去二回ほどバーボンを飲むシーンがあるが、一度目はコミックFile:640の紙飛行機の事件の最後、二度目はFile:817キャンプ事件の最後。

それぞれメーカーが異なり、一回目は「メーカーズ マーク」(画像右)というお酒。二回目は「フォア ローゼズ」(画像左)というお酒。

ちなみに、フォア・ローゼズは日本人が初めて飲んだバーボンらしく、日本人の口に合う初心者にも飲み安い種類だそう。

アニメでは ─

他にもバーボン好きアピールの描写が追加されている。

okiya_anime_bourbon_ep543

魚が消える一角岩のラストシーン。

スコッチも好きだった ─

キャメル:「あれ?ないじゃないですか・・・」「スコッチ・・・」「赤井さんウイスキー党でバーボンと同じぐらいスコッチも好きだったのに・・・」

沖矢:「最近はバーボン一筋でね・・・」 File:898

赤井(沖矢)はウイスキー党でスコッチも好きだったが、今はバーボン一筋。もちろん、スコッチを飲まなくなったのは例の件があったからと思われる。

音楽も聴く?

沖矢:「よろしければそのリハーサル私も見学してよろしいでしょうか?」

園子:「え?昴さんも?」

沖矢:「波土禄道の大ファンなので!」

園子:「はい!喜んで♡」

波土禄道の大ファンというのはもちろん嘘だけれど(笑)

沖矢:「やはり波土のベスト1は『血の箒星』ですよね?」

安室:「いえいえ僕は『雪の堕天使』の方が・・・」

コナン:(──って談笑してるし・・・) File:954

『血の箒星』が好きとちゃんとタイトルを知っていたし、安室と談笑しているのでまんざらでもなかったりして?

子供好き

キャメル:「─っていうか赤井さん・・・」「大変っスね・・・」

沖矢:「そうか?」 File:898

okiya_children_f898

キャッキャッとはしゃぐ子供達を見て、キャメルは子供達の相手をしなきゃならないのもたいへんそうと考えるが、沖矢はまんざらでもない様子。

⇒SDB80にて、「好きになったんでしょうな(笑)」とのことなので、探偵団と過ごしたりしているうちに好きになったようである。たぶん、料理同様に沖矢昴になってからのこと。

次ページへ

sponsored link
更新日:2017-2-12
コメントはこちら