カテゴリー別アーカイブ: キャラ考察



伊織無我

伊織無我(いおり むが)とは 服部平次と大岡紅葉の仲を取り持つために、死力を尽くして支える大岡家の執事30歳。 初登場の話では、わざわざ米花町のポアロまで変装して服部調査しにやってきた。ただの執事ではなくて、なかなかの切れ者の描写がある。大岡紅葉とも … 続きを読む

更新日:2017-1-19


脇田兼則の考察

脇田の弟子入り過程が安室と同じ手法なのだけれど、脇田の場合は安室と違ってわざと推理ミスをしているとわかる簡単な描写ではないので、もう少し行間を読む必要がある。 脇田の推理力 論理的思考 脇田:「しかしお客さんも物好きだねぇ・・・」「パイレーツスピリッ … 続きを読む

更新日:2017-1-22


脇田兼則の特徴

プロフィール 米花いろは寿司の板前 小五郎:「しかしあんた・・・見ねぇ顔だが・・・新入りか?」 脇田:「ヘイ!」「アッシは脇田兼則って板前で・・・」「一っ所に腰を据えるのが性に合わなくてねぇ・・・」「流れ流れてここへ来たいわゆる流れ板って奴ですよ!! … 続きを読む

更新日:2017-1-22


脇田兼則

脇田兼則とは 毛利小五郎探偵事務所の隣にある「米花いろは寿司」に新しくやってきた流れ板、56歳。左目が治るまで接客担当をさせられている。 江戸っ子気質で口は悪い。ミステリー好きで自身も推理を行う。小五郎の推理をみたがり、サービス精神旺盛。その後弟子入 … 続きを読む

更新日:2017-1-15


若狭留美の考察

浅香との関連性については↓ 浅香の正体予測 若狭先生の所属 若狭先生が帝丹小学校へやって来た本来の狙いはともかく、まず第一の目的が江戸川コナンの調査ということはもう大体分かるようになっている。 しかし、副担任として赴任した後にコナンがちょっと普通の小 … 続きを読む

更新日:2017-1-23


若狭留美の特徴

プロフィール 帝丹小学校1年B組 副担任 小林:「今日は新しい先生を紹介します!」「今日からこのクラスの副担任になった・・・」「若狭先生です!」 コナン:「この時期に副担任なんて珍しいな・・・」 灰原:「このクラス、私やあなたのような転入生が多くて人 … 続きを読む

更新日:2017-1-23


若狭留美

若狭留美とは 帝丹小学校1年B組に新しくやって来た副担任で、担任の小林先生よりも10歳年上の37歳。児童からはもちろん、若狭先生と呼ばれている。サンデー原作の柱には「るみちゃん」とルビが振ってあるので、読者にはそう呼ばせたいのかも(笑) コナンがこの … 続きを読む

更新日:2017-1-17


大岡紅葉

大岡紅葉とは 服部平次に思いを寄せる和葉の恋の新たなライバル。ネットのニュースをチェックして「ウチの未来の旦那さん♡」と呼ぶほど強気な(思い込みが激しい?)性格。 紅葉は「もみじ」。京都泉心高校の2年で、YAIBAの6代目沖田総司と同じ。現役高校生だ … 続きを読む

更新日:2017-1-17


羽田浩司の事件|記事をアップ・削除している人物

誰が何のために? 目的は? 博士:「それにしてもこんな情報よく見つけられたのォ・・・」 コナン:「誰かが定期的にネットにアップしてるみてーだぜ?削除されるのをお構いなしに・・・」「まるで誰かがこの謎を解いてくれって・・・」「言わんばかりにな・・・」  … 続きを読む

更新日:2017-1-29


羽田浩司の事件の考察

簡易まとめ 今から17年前、アメリカのJUKEホテルで、将棋の四冠王だった天才棋士「羽田浩司」とアメリカの資産家「アマンダ・ヒューズ」が何者かによって殺害された。 羽田浩司の事件に関与する人物 羽田浩司 ─ 趣味にしていたチェスの大会に参加すべく渡米 … 続きを読む

更新日:2017-1-30


羽田浩司の事件

事件の概要 コナン:「羽田浩司・・・」「今から17年前・・・当時将棋の四冠王だった彼は・・・」「その冠を携えて趣味にしていたチェスの大会に参加すべく渡米したが・・・」「その大会前夜宿泊していたホテルの部屋で・・・」「何者かに襲われて死亡・・・」「部屋 … 続きを読む

更新日:2016-8-17


浅香(ASACA)の正体予測

今の話の流れからすると、ニュース記事になった浅香がそのままの容姿でどこかに隠れていて、その居場所を探すための推理だったり、ストーリーがあって、「見つかっちゃいました!」と出てくるのではなくて、容姿の違う浅香が作中に出ていて(出てくる)、さあ「浅香は誰 … 続きを読む

更新日:2017-2-5


浅香(ASACA)の特徴

基本的な特徴 「アマンダが羽田の大ファンで交流があった事や・・・」「その日以来、アマンダが帯同していたボディーガードが姿を消している事から・・・」「アマンダが「浅香」と呼んでいたボディーガードを最重要容疑者として行方を追っているが・・・その消息はまだ … 続きを読む

更新日:2017-1-21


浅香(ASACA)

アメリカの資産家、「アマンダ」が帯同していたボディガード。身元は謎に包まれていて、アマンダが浅香を雇い入れた経緯は関係者も家族も知らない。17年前の羽田浩司の事件以来姿を消し、現在は最重要容疑者とされているが消息はつかめていない。 現在のところコナン … 続きを読む

更新日:2016-8-18


アマンダ・ヒューズ

英語だと「AMANDA HUGHES」。アメリカの資産家。FBIやCIAにも顔が利く人物だったらしい。 羽田浩司の大ファンで交流があったが、17年前の羽田浩司の参加するチェスの大会前夜、ホテルでそれぞれ別の部屋で殺害されていた。死因はわかっていない。 … 続きを読む

更新日:2016-8-18


赤井の父

赤井家の亭主だが既に他界。秀吉の婚姻届から、赤井(務?)武という名前は確認できる。17年前の羽田浩司の事件にかかわっていたが、所属はFBIではない。 故人であるため、原作で顔や設定等どこまで描かれるのかは不明。そのため、真純や秀一など、家族から得られ … 続きを読む

更新日:2016-5-21


赤井父の考察

父が死んだ時期について 兄弟妹3人で苗字が違う(姓が変わった)ことが父の死亡と関係しているとすると、姓が変わった少し前が父親が死んだタイミングとなる可能性が高い。漫画的には大抵はシンプルに同年になることが多い。 秀一:赤井そのまま 秀吉:(赤井)⇒( … 続きを読む

更新日:2016-6-26


羽田浩司の特徴

プロフィール 羽田秀吉の義理の兄で棋士 秀吉:<初志貫徹・・・>「僕の義理の兄であり最も尊敬する羽田浩司という棋士が・・・」「座右の銘にしていた格言です・・・」 File:947 秀吉が由美に渡した婚姻届から、秀吉には羽田姓の養父母がいることが判明。 … 続きを読む

更新日:2017-1-29
sponsored link